Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脂肪燃焼スープの出番

ここのところ体調が悪く、
先週、ハリのお世話になったことは、
書いたとおりです。
http://medwriter.blog45.fc2.com/blog-entry-42.html

腰や背中の痛みが取れたのは、じつは一時的なことで、
その後、たまっていた疲れがどっと出たらしく、
ハリの後に寝込んでしまいました。

次の日は、なんとか元気になったのですが、夜からまた、
胃やら、背中やら、お腹やら、あちこちが痛くなり、
翌朝、ダーリンと子どもが「病院へ行って」とデュエットで頼むので、
仕方なく病院へ行きました。

続きを読む

スポンサーサイト

空色リボンキャンペーンに参加

前々から、気になっていた「いたずら」という言葉。

よく、新聞でもテレビのニュースでも
「いたずら目的で」という言葉が使われますよね。
問題の本質をずらす言葉ですね。
被害者の立場に立てば、
そんな言葉は出てこないはずだと思うのですが。

とくに、昨今、小学生が狙われる事件が相次いでいる中で、
こういう言葉が何の疑問もなく使われ続けていることに
疑問と怒りを覚えていたので、
このキャンペーンに賛同して、バナーをつけました。

子どもを学校に通わせる親としては、
いま、一番心配なことが、不審者です。

続きを読む

腰痛にはハリ?

ライターの職業病と言えば、やはり腰痛と肩こりでしょう。
一日何時間も座って原稿を書いていると、目も疲れるし、
肩はこるし、腰は痛いし、足はむくむし。

とくに、最近忙しかったので、腰痛が気になって。
腰から背中にかけて、張っているのが自分でもわかるし、
かなり痛くなっていました。

そこで、久々にハリに行くことにしました。




続きを読む

人間はミスをするもの

きのうは、日帰りで九州の病院取材。

福岡は先日行ったばかりだし、今月は北海道に行ってきたから、
ちょっとしたジェットセッター気分。
でも、1日のうち合計8時間、乗り物に乗ると、
さすがに疲れました。
しかも、取材時間は1時間半程度。
時間に余裕を持って行ったので、飛行機の待ち時間のほうが
長いくらいでした。

取材したのは、のどかな田園地帯にある総合病院で、
早くから電子カルテを導入しているところです。
理事長はとても気さくでオープンな方で、
聞いたことには何でも答えてくださるし、
有料ですが病室でインターネットも使えるので、
こういう病院なら入院してもいいなあ、なんて思ったりしました。

続きを読む

元気のもと

2、3日前に
ブログに変化をつけて
「お母さんライター応援ショップ」を設けました。

アフィリエイトが目的のブログではないのですが、
いつも自分が愛用しているショップが
ここにあったほうが便利なのと、
忙しい皆さんに役に立てるものがあったら紹介したいな、
と思ってつくりました。
ショップ名は仮タイトルです。

(行間を空けたいのですが、やり方がわかりません。
 どなたか教えてください。)

そこに入れたにんにく玉のことを書きたいと思います。

続きを読む

怒涛の1週間~3

さて、怒涛の1週間の結末は?

体力、気力ともに限界だった私は、その日は夕飯も作らずに寝たい気分だった。
でも、そうもいかないので、
北海道で買ってきたホタテの干したものを入れたホタテご飯と、
おみそ汁、ナスとひき肉の中華風炒め物をつくって、
子どもに食べさせ、
お風呂に入ると風呂のなかででも寝てしまいそうで怖いので、
子どもだけお風呂に入れて洗髪してやって、
テーブルにおかずだけのせて、
「ごはんとおみそ汁は自分でよそうように言ってね」
と子どもに伝えて、8時過ぎに先に寝ることにした。

洗髪しているときに2度、電話がなった。
いつも、駅から帰るコールをしてくるダーリンに違いないと思って、
そのたびに風呂場から出て、電話に出たのだが、
向こうの携帯の電波が悪かったのか、
無言で切れてしまっていた。

布団に入っも、疲れすぎて逆に眠れず、
頭だけがさえていた。

続きを読む

怒涛の1週間~2

昨日の続きです。

元編集長は、新居で竹の子料理や神戸の中華街で買ったという
北京ダック風の料理など、たくさん作って、歓待してくれた。
後のことが気になりつつも、楽しいひととき。

帰りには現実に引き戻され、
まだまだ残っている仕事で気が重くなった。
「なんで、行くって言っちゃったかなあ」

じつは冷静に考えれば、そんなことしている暇などなかったのだ。
昼間に、驚きの事実が発覚していたのだから。

その事実とは、

子どもの頭にシラミが!!

続きを読む

怒涛の1週間~1

その悪夢は、北海道から始まった。

締め切りが立て込んでいて、とても、
介護になど帰れる状態ではなかったのに、
子連れでいけるときに行かなければ、と
春休みに無理矢理北海道行きを決めた私。

仕方なく、予備のノートパソコンを持っていって、
向こうで仕事をするつもりだったのだが…。

しばらく使っていなかったパソコンの調子を見て、
だいじょうぶ、これなら明日仕事できる、と思い、
安心して、コードを抜いた次の日、そのIBMが動かなくなっていた。
終了前にコードを抜いてしまったのだ。

セットアップファイルがあれば、
何とかなったはずだが、そこまでは持っていっていなかった。
それが、2日の出来事。

続きを読む

変身願望

最近、テレビでよく、何千万円もかけて全身を美容整形するという
企画を見かけます。
こういうおバカな番組は、アメリカだけだろうと思ったら、
(ゲッ、言っちゃった)
日本人の女性が整形する日本のテレビ局製作の番組も
あったので驚きました。

ちなみに、こういうとき、男性を美男子に改造という発想がないのは、日本のテレビ局も男性によって支配されているからでしょうね。
(作っている男性たちの中には、改造は自分からやったら?
といいたくなるような人もいるはずなので)

続きを読む

計るだけでやせる?

さあ、また、気分を一新してブログに遊びに仕事に、がんばります。
(いいのか、この順序で)

最近の私のプチ悩みは、着たい服が着られないことです。
昔は、洋服は標準サイズでぴったりだったから、
デザインも色も自由に選べたし、当然、バーゲンも買えました。
いまは、何を買うにも、
入るかどうかが、唯一最大の決め手。バーゲンなんて見るだけ無駄。

数年前、ガラにもなくファッション誌の仕事をしていた時期があり、
「こういうの着てオシャレしたいなあ」と言ったら、
そのときの友達は、
「まず、7キロやせるべきね」とぬかしました。
あまりの的を射た言葉に絶句。

そんなこんなで、
昨年はダイエットメルマガの連載もやったこともあり、
(あまりの安さにやめました)
多少は勉強したのを機に、今年の初めから、
計るだけダイエットを始めました。

といっても、そんなタイトルの本が出ているなあ、
たしかに計るのがダイエットの基本だなあと思って
勝手に始めただけで、
ちゃんと本を読んだわけではありません。
買うほどの本でもないような気もするし。
(全然違う内容だったりして)

「体重を減らすだけがダイエットではない!
健康に、適正体重を維持することが大切です」
といつも書いている私が、
自分の体重に無関心ではいけないと思ったのも確か。

とくに、私の場合は体脂肪率を減らすことが重要課題。

続きを読む

遠距離介護

春休みに子連れで北海道に帰省、
と言うと、「うらやましい」という言葉が返ってくる。
目的は病院に入院中の母親の介護
と言っても、その間、仕事を休むわけだから、
「ゆっくりしてきてください」と言われる。

現実は、そんなに甘くないですよ。

続きを読む

MRさん

きのうは年度末。
名古屋のあるMRさんといっしょに仕事をしました。
製薬会社発行の冊子の取材です。

びっくりしたことに、東京の桜は満開なのに、
名古屋は、まだ一分咲きぐらい。
風も強く、寒かった。
2、3日前には雪もちらついたそうです。
さらにびっくりしたのは、大阪から来たクライアントさんの社長が住む奈良の山のほうでは、
昨日朝、ダイヤモンドダストが見られたという話。
(ほんとかなあ)

ともかく、日本列島寒波に見舞われていたようです。

続きを読む

  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。