Entries

韓方と薬食同源

今朝のテレビで、今、日本の漬物消費量の内訳を見ると、
1位がなんと、キムチだといっていました。
2位の浅漬けの2倍もあるんだそうです。
キムチは日本の食卓を彩る味となったわけですね。

それにちなんで今日は、以前調べた「韓方」の話です。

続きを読む

プチ ハッピー

なんでもない日常…。
でも、その中に、プチ・ハッピーな出来事があると、
気持ちが明るくなりませんか?

このところ、プチ・ハッピーが続いています。

続きを読む

あせった

満員電車に乗る必要がないのは、フリーの特権だと思っているのですが、このところ、電車で出かけることが多い。
今朝も、早朝、子どもが寝ている間に出かけ、午後の戻り。

電車といえば、車掌さんのアナウンスも、さまざまですね。

私がよく乗る電車に、
一人、すご~く細かいアナウンスをする車掌さんがいます。

その車掌さんのアナウンスで一番おどろいたのは、
「この電車、途中で行き先が変わる可能性があります」
というもの。

え? 
どこに連れて行かれるわけ???

続きを読む

なつかしい名前

先日、坂本龍一さんのブログを見たときのことです。

萱野茂さん(アイヌの元国会議員)の死去を惜しむ話があったので、
それを読もうと思った瞬間、目に飛び込んできたのが「ピーター・ハウレットさん」というなつかしい名前でした。

ピーターは、私の高校時代に通っていた英会話学校の運営者(カナダ人宣教師さん)の息子さんでした。
田舎の高校生として何の刺激もない毎日を過ごしていた私にとっては、東京の学校から休みごとに帰ってくる彼ら3きょうだいは
刺激のかたまりでしたから、音楽のことやアメリカンスクールの話、学校教育のこと、たくさんの話をし、影響を受け…、
思えばその頃に私のカナダびいきやロック好き、政治への関心も始まったような気がします。

私が東京に来てからも、きょうだいで住んでいるアパートに遊びに行ったりして、何年かは付き合いがありましたが、そのうち、一家はカナダに帰り、共通の知り合いなどから、日本には有機農業をやりたいというピーターだけが残り、北海道で農業をやっていると風のうわさを聞きました。
そんな風のうわさもだんだんフェイドアウトして…。

続きを読む

時代錯誤

まずご報告から。
胃カメラのみました。
グルジがっだぁ~。

「今日の先生はとても上手ですから」と言われた割には、
6年前に同じ病院で検査したときよりヘタッピイだったぞ。
途中から、涙が出ちゃいました。

でも、結果は良好。胃潰瘍ではなく、胃炎でした。
(もう、痛みはないので、どっちでもいい気はするけど、今まで飲んだ薬はあれでよかったのか?)
皆様、ご心配くださったのに、
たいしたご報告にならなくてごめんなさいね。
胃炎があそこまでひどかったのも、ストレスや疲れが大きな原因だったようで、今後はご心配をおかけしないように節制いたします。

ちなみに、私の胃は、入り口から右側の、せり上がっているほうが、
解剖学的に見て大きいそうで、
食べたものが残りやすい体質だとか。
夜遅く食べるのはよくないですよ、と意外な注意を受けました。

で、今日の本題は、午後の打ち合わせで聞いた話です。

続きを読む

「RENT」は遠い世界か

「RENT」という映画を見ました。

本当は是枝監督の新作「花よりもなほ」の試写会に行ったのですが、
10分前についたのに、満員で入れてもらえなくて。しかも、入れてもらえなかったのは二度目ですよ。
「明日夜、最後の最後の追加試写を行いますので」と言われましたが、
お母さんライターは、そうたびたび、夜、家をあけられません!

夜の取材まで時間がぽっかりあいてしまったので、
仕方なく、同じビルの中にある映画館で上映中だった「RENT」を
見ることにしたのです。

ところが、これが、結構いい映画でした。

続きを読む

ブログをペンネームで書くわけ

このブログはペンネームで書いています。
そして、私は、このブログを書いていることを、家族にも仕事の仲間にもクライアントさんにも明かしていません。かなり遠いところに住んでいる人、二人に近況報告代わりに、お知らせした以外には。

その理由は、
①世の中にはネットのルールを守らない人がいるので、その対策
②家族や友人、仕事仲間のことなど、プライベートなことを書く場合に、その人々のプライバシーを守るため
③クライアントさんの情報を守るため
そして、一番切実な理由は、
④仕事仲間やクライアントさんから、ブログ書く暇があったら仕事しなさい、とせかされてはたまらないということです。

また、このブログは営業目的で書いているものでもありません。

続きを読む

9条ランチと給食試食会

今日は、子どもの学校の給食試食会に行ってきました。
(昨日の原発の話、4月のカレンダーを見て書いたので、
11日付になってしまいましたが、修正します)

昨日は、あるレストランのランチの取材をしたので、
二日続けて、ランチがただになったことになります。(役得?)

昨日のランチは、豆腐・れんこん・玉ねぎとひき肉で作ったハンバーグがメインの和風定食。主食は玄米のお赤飯か白米を選べたのですが、
胃の事を考えて白米にしました。からだにやさしいランチでした。
このレストランは調布の「クッキングハウス」といって、
心の病気を持った人たちの居場所として作られ、
その人たちがそこで働いたり、絵画など、いろいろなことにチャレンジしています。
毎月9のつく日は「9条ランチ」といって、レンコン料理を入れたランチの日です。レンコンの穴は、だいたい、9個なんだそうです。9条は、もちろん憲法9条にちなんだもの。

そして、今日の学校給食は、こちら。

給食

続きを読む

チェルノブイリから20年

4月26日から、ずいぶんたってしまいましたが、
チェルノブイリ原発事故20年に、書きたかったことを書きます。

チェルノブイリ事故後にコンクリートに封じ込められた放射能は、
石棺がすでに寿命を迎えていて、
いつまた地球規模の大惨事につながるかわからないといいます。

そして、放射能の被害は、今もまだたくさんの人の身体から次の世代へと続いています。

最近読んだ本「タッチ」(ダニエル・キイス)…放射性物質に被曝した不妊治療中の夫婦の物語も、放射能の不気味な怖さを描いています。

ミュージシャン坂本龍一さんのブログは、
原発関連の動きをウォッチングしています。
http://blog.sitesakamoto.com/

続きを読む

田植え

田植えに行ってきました。
去年に続き、二回目です。

友人がグループで田んぼを一枚、農家から借りて、
休日農業を楽しんでいるので、ときどき誘われていたのですが、
去年、子どもから
「お母さん、お米って何でできてるの?」
と質問されたので、
「こりゃあ、大変。ちゃんと教えないと、この子はお米も工場でつくられていると思うような子になっちゃうなあ」と思って、
田植えに連れて行くことにしたのです。

去年は帰りに残った苗をもらってきて、
うちのベランダで、バケツでその苗を育て、
お米ができるまでの生長過程を実際に見せ、
いちおう、「環境教育」の目的を果たしました。

続きを読む

胃潰瘍の疑い

病院の検査の結果を聞いてきました。

先週の検査は尿検査と血液検査のみでしたが、
少し炎症があるということぐらいで、
ほかにはとくに問題なし、ということです。

症状が似ているということで、すい臓がんのチェック、
昔やったバセドウ病のチェックもしました(って、聞いてないよ~)
が、どちらも正常値とのこと。どおりで、検査代が高いと思った。

先週もらった薬は胃潰瘍、十二指腸潰瘍の薬だったのですが、
確かによく効いた。
時々おそってくる痛みにほんとによく効き、日によってはほとんど痛みがない日もありました。
効いたということはやっぱり、原因もその辺にあるのでしょうね、
というわけで、次回は胃カメラの予約をしてきました。
しばらく間があくので、
その頃には治っているかも知れないけど、
それでも調べたほうがいいということで、検査してみます。

続きを読む

  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH