Entries

「太らない生き方」

太らない生き方太らない生き方
(2007/12)
栗原 毅

商品詳細を見る



やせるためにどうしたらいいか、と聞く人は多いけれど、
どうしたら太るのかを知りたがる人は少ないもの。
この本は、人はなぜ太るのかを知ったうえで、
太らない生き方を身につけよう、と説く本です。
太らない生活習慣とは何か、をわかりやすく説明してくれます。
(私も編集協力しました)

著者の栗原毅先生は、戸塚ロイヤルクリニックの所長で
MCファンという精密な機器を使って、
健康診断で、血液の状態を調べて、その人の健康状態を自覚してもらうということを
長年やっておられます。
いまでは誰もが使う「血液サラサラ」「血液ドロドロ」の名付け親の一人でもあります。

あれも食べるなこれも食べるなという禁欲主義のダイエットは、
失敗してリバウンドの原因になるだけ。
それよりも、半年で2キロの減量をめざすという無理のないダイエットをめざそうという
スローダイエットの本です。

この本では、勘違いダイエットについても、いろいろ取り上げています。
たとえば食事で、脂質に気を使う人は多いけれど、
糖質のとりすぎに気づいていない人が意外に多いことなど、とても参考になります。

私はこの本で得た知識を、うちのメタボダーリンにしつこく説きました。
いまのところ、
深夜に、隠れてピーナツチョコを食べるという悪習を
やめさせることに成功したぐらいですが。
(そのかわり、ナッツだけなら、少し食べてもいい、と許可)

自分のこととなると…、これがねえ。
(最近また太り始めたし…)
「太らない生き方」を実践するのはなかなか難しいものです。

ただ、なぜ太るのかをきちんと知っているのと知らないのでは、
10年後には、天と地の差がつくにちがいないと、期待しています。
(楽天的すぎる?)

皆さんもこの本をぜひお手元において、
自分の生活習慣のどこに一番の問題があるかを知ってください。
(売れても私の収入は増えませんけどね)

ブログランキングへの投票、お願いします。(クリックしてね!)

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

メディアは全部信じてはいけない

先日紹介した「オレの心は負けてない」の
予告編こちらです。

この映画は、映画を作ろうと決めて撮影していたものではなく、
その時々に撮ったものを集めて作ったものですが、
その割には、映像もとてもよくできていると思います。
23日、井筒監督がポレポレ座でこの映画について語ってくれます。
どんな話になるのでしょう。

この映画には、私もちらりと映っているのですが、
実はほかにも私が映っているものがあります。
今日は、そんな話です。


続きを読む

映画のあとの「ビビンバ」

昨日は、午前中、東中野のポレポレ座に行きました。
ポレポレ座では12月30日まで、
オレの心は負けてない」という映画が、モーニングショーで上映中です。

この映画は、過去に日本軍の「慰安婦」にされた在日韓国人女性、
宋神道(そん・しんど)さんの10年にわたる裁判と
それを支援した「支える会」の活動を記録したもので、
私もその支える会の一員なのです。
映画には、赤ん坊のころのうちの子どもも映っています。

昨日は上映後のトークゲストとして、田嶋陽子さんが来てくださることになり、
私はトークの司会だったのですが、
田嶋さんは、司会などいなくても、
ちゃんと最後まで一人で映画の感想や気持ちを語ってくれました。

映画を見てもらえばわかるのですが、
「慰安婦」にされたおばあさんたちは「かわいそうな被害者」というだけの存在ではなく、
いろいろな感情をもつ「人」です。
多くの人が、この映画で、自分の持っていた「被害者」像とかけ離れた存在の
宋さんの魅力にとりつかれているようです。

今まで、「慰安婦」問題に怖くて近づけなかったという人も、
教科書に出ていない歴史の真実を自分の目で確かめたい人も、
ぜひ見てほしいと思います。

ちなみに、この映画、シネマぴあで、観客満足度第4位と、好評です。
12月23日には、井筒監督がトークゲストとして来てくれます。

あ、それから、
上映後に、田嶋さんをお誘いして、
近くの韓国家庭料理の店「松屋」(ソナム)に行ったのですが、
ここの石焼ビビンバはめちゃめちゃおいしかったです。
最初は、「これ全部はとても食べられないよ」と言っていたのが、
終わってみれば、全員完食!
一緒に行った友だちが、
「今までに食べたビビンバの中で、最高の味かも」と言ってましたが、
私もそう思いました。
おすすめです!

あ~、最後はやっぱり食べ物の話に。
やっぱり、脳内メーカーで「食」だらけだったのは、間違いないのかなあ。

元気です!

みなさま、お元気ですか?

久々更新なので、ちょっと、緊張しちゃいます。
とりあえず、本日は近況報告だけ、します。

結局、パソコンは、「ファイナルデータ」というソフトを導入して、
一部復活したのですが、本当にほしかったものは戻ってきませんでした。
(復活のやり方自体に失敗するというおバカをしでかしました)
でも、「ファイナルデータ」は優れものです!
私が見積もりをとった業者も、たぶん、同じようなソフトを使っていると思われます。

その後、パソコンの悲劇からも、ようやく立ち直り、
11月は、いいことがもりだくさん。

なかでも一番うれしかったのは、
いまや最大のお楽しみとなっている
ジャニーズのライブに行ったら、
席がアリーナ最前列だったことです!
(コンサート暦30年にして、初の快挙! もうしあわせ~)
一人では恥ずかしくて行けないので、娘を連れて行きました。

仕事も順調です。
10月の奈良・京都取材に続き、
札幌取材もありました。
ついでに母親の見舞いに行ったところ、
11月だというのに猛吹雪で、
高速バスに乗ったのに、高速は通行止めだったのには参りましたが…。

ちょうど「白い恋人」の再発売日でしたが、どこでもすぐに売り切れ。
千歳では買えないだろうと踏んで、
田舎の駅のキオスクに残っていた2箱をゲットして、
久々の味にニンマリ。

単行本の仕事も始まりました。
今度の仕事は、なんと、「脳」です。
忘年会や年賀状と、これから忙しいので、
脳みそがグチャグチャにならないよう、気をつけなくちゃ。



  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH