Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島

先週、広島に行ってきました。
子宮頚がんのワクチンに関する取材です。

取材先から歩いて5分のところに、平和公園があり、原爆ドームや原爆資料館に行ってきました。
原爆ドーム2

広島に行ったのは2年ぶりでしたが、平和公園まで行ったのは、たぶん20年ぶりぐらい。
昔は、8月6日にはいつも広島に取材に行っていました。
8月6日はいつも、本当に天気が良く、暑いのですが、
先日もほぼ快晴で、私は原爆ドームは晴れた日にしか見たことがありません。
修学旅行の学生や外国人観光客がたくさんいて、
少し、ホッとしました。

あらためて資料館で、広島が原爆投下地に選ばれた経緯などを見て、
一つ発見がありました。
軍都であるだけでなく、アメリカ兵の捕虜収容所が広島にはないということから(じつはあったらしいですが)
広島が選ばれたのだそうです。
やはり、自国の兵士の被害は避けたかったのでしょう。
(その前の原爆実験で、ネバダ州の住民はたくさん被爆しているはずだけど)

たまたま、昨日、子どもとテレビで「ホタルの墓」の実写版を見たのですが、
(この映画は試写でも見たけど、リアルで、よくできている)
戦争の真実を本当にきちんと伝えていかないといけないな、と
強く思います。

最近、テレビに出まくりの「戦場カメラマン」は、
まじめに戦争、内戦の悲劇を伝えようとしている人らしいですが、
テレビ局側は、まるでお笑いタレント扱い。

お笑いが「消費」されること自体もいやだけど、
「戦場」がお笑いの種にされることは、もっとがまんできません。

戦争を知らない子どもたちが、
戦場=お笑いと、錯覚するのではないか、と心配です。
スポンサーサイト

何だ、この筋肉痛は!

きのう、朝から右の腕から肩にかけて、筋肉痛で
なんだろう?と不思議に思ったのですが…。

原因がわっかりましたっ!

友だちに赤ちゃんが生まれ、
おととい、
生後10日の赤ちゃんを抱かせてもらったのです。

上の子がうちの子どもと同級生の13歳。
「二人目不妊」と嘆いていたのが、とうとう、妊娠。
そして、難産の末に、3500gのビッグサイズで生まれたんです!

13歳年下の弟ができた子どもの友だちも、かわいくてしょうがない様子。

私たち一家も妊娠を知った時は、身内以上に喜び、楽しみにしていたので、
お祝いを持って、母子の顔を見に行きました。

久々に新生児を抱かせてもらったので、緊張していたのですね。
そのせいで、筋肉痛になったようです。

ちなみに、身内のほうも、
ダーリンの弟夫婦が待望の妊娠。
こちらは、都内の某有名専門病院で不妊治療の末に妊娠しました。
(顕微授精かな?)
今、妊娠5か月。

その割におなかが大きく、目立っているので、
義理母は「医者が予定日を間違えているに違いない」と言い張るのですが、
人工受精で、それはないでしょう。(当事者の親より正確に受精の時間がわかるはず)

今年のノーベル賞の医学生理学賞に、エドワーズ博士
(生殖補助医療~不妊治療~の体外受精技術を開発し、世界初の体外受精児を誕生させた)
が選ばれ、
生殖補助医療は、医療費補助もされるようになってきたから、
これからも身近にそういう話が増えると思うけれど、
いろんな意味で、まだ環境は整っていない気がします。

ともかくも、子どもたちが幸せに暮らせる世界であってほしいと思います。
それを思えば、筋肉痛も、大歓迎!


コブクロコンサート

先週、コブクロのスタジアムコンサートに、行ってきました。
子どもと二人で。

いつものとおり、私が行きたいので、子どもはおまけです。

味の素スタジアムに4万5000人だって。
ちょっと~。
2階スタンドの上のほうからでは、もう、肉眼では、いるな~というくらいにしか見えません。
その上、音がめちゃめちゃ悪くて、アコースティックギター(と言ってもアンプの音だけど)1本の時しか、
歌詞が聞き取れませんでした。

私が聞きたかったのは、最近のカバー曲、尾崎豊の「アイラブユー」と「蕾」くらいだったので、
まあ、それはよかったです。

私は、黒田の声、あの歌のうまさにほれ込んでいるのですけど
(あのくらいうまかったら、面食いの私も、顔は気にならない)。
それに、黒田はユーモアのセンスがよい。

でも、小淵様のやたらと長い曲の説明MCとか、ちょっとクサイ、歌への思いとか、
あれはどうも、ついていけないなあ。
すっごくいい人なんだなあ、とは思うけど。

ジャニーズコンサートに行くようになってから、
ほかのコンサートに行っても、あんまり盛り上がれないのは、さみしい限り。

だって、ジャニーズは、メンバーが多いから、
ステージから遠い席でも、いつも、だれかが、近くに来てくれるし、
私の大好きなv6はダンスもいいし、もちろん顔もいいし、歌だってとってもうまいし、
売れてなくてもいい曲がたくさんあるんです。
まったく飽きずに、最後まで楽しめて、心から元気になれます。

それを体験してしまうと、他のコンサートは物足りないのです。

それにしても、コブクロの話に戻るけど、スタジアムだからって、
あんな客席全体のウエーブに何分かけてんだよ!
むりやり、会場を一つにしてくれなくても、
歌だけで通してくれたほうがずっとうれしいのに。
こぶちがどんだけ、ステージ上を走ったって、
ジャニーズの運動量にはかないません!

なんだか、大きくなりすぎたコブクロの、ちょっぴり残念なコンサートでした。

愛すればこその辛口コメントってことで。

(中年ばかり目立った中でも、子どもは結構楽しんでいたみたいです)






  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。