Entries

人生逆算法

先日、深夜のテレビで日本のロックの歴史、みたいな番組をやっていたので、見ていたら、
思いがけず、というか、やっぱりというか、
青春時代の知り合いの、ロック小僧(というか評論家だけど)が出てきて、
白髪のロン毛で、熱くロックを語っていました。
30年前にワープして、精神はお互いにまだ十分若いし、ロックしてるんだけど、
ああ、もう、あそこには戻れないんだなあ、と実感。

そして、最近、まわりで、自分と同世代、あるいは自分より若い人が、
つぎつぎにがんにかかったり、がんで亡くなったりしているので、
やっぱり、あんまりのんびりはしていられないなあ、と思います。

そんなこんなで、最近よく考えるのが今回のテーマ。
私があみだしたわけではありません。
こんなことは、きっと、
一定の年齢に達したら、みんな当たり前のようにやっていることなんでしょうが、
人生を逆算して考える「人生逆算法」をやってみることにしました。

さしあたって、自分の寿命を「設定」します。
私は70歳にしました。

平均寿命より短くしたのは、
たぶん、けがも病気もなく、介護も必要なく生きていられるのは
その辺りまでではないかと思うからです。

70歳までからだの自由がきくとして、それまであと●●年。
で、それまでにやってみたいこと、行ってみたい場所、実現したいことを考えると、
今、何をすればいいのか、ということがだいたい見えてきます。

そして、私の場合は、高齢出産なので、
子育てが終わってから、自分の自由になる時間というのは10年足らずしかない、ということに気付きました。

その間に何ができるか、考えてみると、本当に大したことはできずに、
私の人生は終わってしまうのだなあ、と思うのです。

まあ、どちらにしても、子どもが中学生の間はたいして遠くに旅行したりできないので、
(どうせなら、海外のいくつかの都市で、1か月ぐらいずつ、住みたいなあ)
あと2年余りは、ここでたくさん仕事をするしかないので、
楽しく仕事するのが一番向いている時期かな、と思います。

中年を過ぎると、いまさら、人生後戻りはできないし、
自分のパワーもある程度は見えてきます。
でも、本気になれば相当のことができるというのも、わかってきましたよね。
自分が得たものを誰かに伝えておきたいという気持ちも出てきます。

もしも病気になっても、動ける間は、残りの自分の人生、有意義に過ごしたい!!

でも、中年にならなくても、やっぱり、人生はせめて10年周期ぐらいで
見直したり、少しリセットする部分を作って方向転換したりしたほうがいい、というのは私の持論です。

みなさんは、どんなふうに、
途中の人生設計、しているんでしょうか。
聞いてみたいわ~。

うつのススメ?

うつに悩んだり苦しんだりしている方からは、
お叱りを受けるかもしれませんが、
ある、知り合いの方は、うつになってから、とても「いい人」になりました。

以前は、猪突猛進型の仕事スタイルで、
周りにも、それを求めていましたので、
お付き合いするのが大変でした。

でも、うつでしばらく仕事を休み、復帰してからは、
多少、仕事が遅くても、雷を落としたりせず、
待っていてくださいます。
人にやさしくなったというか、
人の失敗やダメな部分も、温かく見守ってくれます。

もちろん、それに甘えてはいけないのですが、
人間、やっぱり、パーフェクトにすべてうまくできるわけではありません。
だから、
やさしく見守ってくださると、
こちらも、すなおに頑張らなくっちゃという気持ちになれるのかもしれません。


じつは私も、うつまでいかないけれど、この一カ月、どうしてもやる気が起きないのです。

けさ、NHKの番組で「ほめる」特集をしていましたが、
うつの人は毎日、自分のことを10ほめる、「ほめノート」を書くとよいと言っていたので、
やってみようかな、と思います。

(ほめるところ、10こもあるかなあ)
  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH