Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒田官兵衛、一色の兵庫


書写山・円教寺

神戸で結婚式があり、出かけたついでに、兵庫県内の温泉で一泊。
観光してきました。

岡田君ファンの私のために、
ダーリンが気をきかせてくれました…とはいっても、
もともと歴史大好き、大河大好きなのは、ダーリンのほうですけど。
泊まった温泉は、かんべえにちなんだ料理とか、かんべえのにごり酒など、
かんべえにのっかった食べ物飲み物だらけでした。

その夜が第21話の土牢につながれたかんべえの回だったので、
8時までに食事を終えて、部屋に戻ってテレビを見ました。

翌日は雨でしたが、大河にも出てきた書写山・円教寺に行きました。
西の比叡山と呼ばれるだけあり、霊験あらたかな山の上にある、すごくいいお寺でした。
雨にぬれた新緑もよかったけれど、紅葉の季節もよさそうですね。

地元はともかく、全国的には、
わたしのように、かんべえきっかけで
このお寺の存在を知った人が多いのではないかと思います。
平日なので、お遍路さん以外の人は少なかったのもよかった。 
講堂が清水寺と同じ工法で建てられていることや、
岡田君は別の映画「天地明察」の撮影にも訪れていたことも、おどろきでした。

雨がひどくなってきたので、あとは、姫路城の大河ドラマ館を見たぐらいですが、
姫路がかんべえ一色だということは、よくわかりました。
わたしも、最初のうちは、喜びを小出しにしていたのですが、
だんだん、隠し様もないほど、気持ちがかんべえ一色に。

ダーリンは、きっと心の中で、
キャンディクラッシュのCMのエンケンさんの
「世の中に男は岡田しかいないのかよ!」というセリフを
叫んでいたのではないかと思います。

(でも、言っておくけど、観光先決めたのは、あくまでもダーリンだもんね)

スポンサーサイト

最新版 糖尿病の基本の食事 (毎日の健康レシピ)

最新版 糖尿病の基本の食事 (毎日の健康レシピ)最新版 糖尿病の基本の食事 (毎日の健康レシピ)
(2014/05/20)
金丸絵里加

商品詳細を見る

続きを読む

情報の入り口、眼の話

先日、眼の病気で、「市民公開講演会」を聴いてきました。
(杏林大学・杏林医学会・三鷹ネットワーク大学共催)

そこで、杏林大学医学部眼科学教室教授の平形明人先生が
お話の導入としてこんなことを言われました。

人は五感のうち、どこから情報を得ているのか。
その割合は、
味覚2%
嗅覚3%
触覚5%
聴覚10%
視覚80%
です。

そんなわけで、視覚を失うと、生活の質(QOL)が大きく低下しますから、
眼の病気には気をつけましょう…

とお話が続きましたが、
この前ふりで、聴衆の心がぐっとつかまれたことは
間違いありません。

そうか!
私がメンクイなのも、当然なんだわ。
その上、声がいい人は最高。
あ、でも、やっぱり、味覚、嗅覚、触覚も大切だわ…って

…ご心配なく。
講演は、まじめに聴いてきましたよ。

本日お休み

街で見かけた
定食屋さんの「本日休み」の断り書きです。

kannbann1.jpg

「本日は妹の結婚式の為、お休みさせて頂きます」

これを書いたお兄ちゃん(店主)、きっと、
妹さんの結婚が、
とってもうれしかったんだろうなあ。

お姉ちゃんかもしれないんですけど、
なんとなく、お兄ちゃんを想像してしまう。
その背景にある物語までも…。

橋田壽賀子なら、これだけで、ドラマ一本書けるんじゃないかなあ。
シナリオライターの才能が
ほしかったなあ。







徘徊で事故、介護者に損害賠償責任って?

昨日のニュースですけど。

愛知県で2007年に起こった電車事故。
認知症により徘徊中の男性が死亡し、
JR東海が遺族に損害賠償を求めていたが、
男性の妻に監督責任があったとして、
名古屋高裁は359万円の支払いを命じた。
妻はこれを不服として最高裁に上告した。

この判決はだれが見ても「?」ですよね。
亡くなったのは事故当時91歳の男性。
監護責任を問われたのも、同じ年で、要介護1の妻、って言うんだから、
常識では考えられない判決だと思います。

こんなんじゃ、認知症の人を
自宅で介護しようなんていう人はいなくなりますよね。
24時間見張っているなんて、不可能ですから。

介護保険じゃなくて、
介護者の賠償責任保険が必要ってことかしら。

続きを読む

子どもの日に思う 「子育てがんばり過ぎないでね」

ゴールデンウィーク。

大型連休なので、休日の意味はわすれてしまいそうだけど。
きょうは「子どもの日」なんですね。

昔は、子どもを必ずどこかに連れて行かなくては、と
動物園や子どもの国や、いろんなところに行きましたが、
子どもが大きくなると、関係なくなりますね。
早く、孫がほしいなと思う今日この頃。

そんな私は、
先日、大阪のライターを招いて子育てのことを話す集まりを持ったとき、
3歳の男の子を連れてきた人が一人いたので、
保育を、かってでました。

続きを読む

  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。