Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れた

ダイゴふうに言うと、
私の名は
P C C R

パソコンクラッシャーです。

続きを読む

スポンサーサイト

「食物繊維で腸スッキリ! 便秘解消データBOOK」

7月30日発行の新刊です。
編集協力しました。

腸の本

「食物繊維で腸スッキリ! 便秘解消データBOOK」
松生恒夫監修 朝日新聞出版刊

便秘の原因や
便秘解消によい食事のしかたなどを、
わかりやすく教えてくれる本になっています。
監修の松生先生は、3万件以上の大腸内視鏡検査をしてこられ、
クリニックに「便秘外来」を設けた方です。

「玄米ご飯と大麦ご飯、、食べるならどっち?」
といったQ&Aは役立ちます。
私もこの仕事をしてから、よく麦ごはんを食べていますよ。

「末期がん」と言うな。

昨日に続き、今日は、新聞で藤田祐幸さんの訃報を発見。
胃がんです。

おひげがトレードマークの藤田先生は慶応の物理の助教授でしたが、
とても気さくな方で、
私は記者時代に、本当によく原発問題を教えていただきました。
先生のわかりやすい説明にいつも助けていただきました。
まだまだ、早すぎますよ。

おまけに今日は、私よりずっと若い友人からも
がんの病状を知らせるメールが届きました。

続きを読む

おだやかでない話~大橋巨泉さんの誤投与問題

大橋巨泉さんが亡くなられました。
妻のすず子さんが
がんの闘病を在宅診療に切り替えられた直後に起こったモルヒネの誤投与について、
「許せない気持ち」とコメントしているということです。

病院でのつらい闘病を経て、自宅に戻られたのは、
穏やかに最後のときをすごしたいというお気持ちだったはずなのに、
薬の量を間違えたのでしょうか。

がんの緩和医療は、がんになった初期段階から始めることにより、
延命効果が高まるというエビデンスがあり、WHOも推奨していますが、
日本では緩和医療の専門医が少なく、末期になってから行われたり、
在宅医療となると専門医の数は減るのではないかと思います。

病院でも在宅でも、必要で適切な医療が受けられるようにしてほしい。

ちなみに、巨泉さんがやっていた11PMは、軟派なテーマだけじゃなくて、
沖縄問題とか、たしか日本のアジア侵略にも深く切り込んでいたと思う。
自由な番組作りができない今の状況にも、歯がゆい思いをされていたでしょうね。
ご意見番として、ずっと長生きしてほしかったです。

合掌





久々のドキドキ・わくわく

WOWOWライブで、
7月16日(土)、IL DIVOの武道館ライブの放送がありました。
再放送だったのですが、
最初の5分が過ぎたところで、気づいて見たところ、
世にも美しい男性が歌っていました。

きゃー~、雷に打たれた!
その人の名は、
ウルス・ブーラー(Urs Buhler)
もちろんそのまま、最後まで見て、以来、毎日、リピしています。

1971年7月19日生まれ。スイス出身。
なんと、今日が誕生日です。
(V6坂本君よりも5日間もお兄さんなんだ~。)

続きを読む

原始、女性は…

朝ドラで、戦後の混乱と苦境の中にいる
主人公の女学校時代のお友達が、
女学校時代に恩師から教えられた「青鞜」を大切にもち、
心の糧にしていると語るシーンがありました。

平塚らいてうの
「元始、女性は実に太陽であった」
という文章を、その友だちはそらんじます。

主人公も、戦前、初めてこれを聞かされたとき、
雷に打たれたように勇気付けられたのですが、
友人から、改めてその一節を聞かされ、
自分の出版社を起こすことを決意するというのが今日のお話。





続きを読む

  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。