Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C406]

「おいしい食べ物」ってところが目を引きますね!
脂質異常症か・・・・・メタボだって、代謝異常症でしょ。糖尿病だっておかしいよね、糖代謝異常症だよね・・・・・。
異常になるまでほっとかない事が大切なのかな・・って思っています。が、食べすぎてるしな~結局、血液検査も爪の付け根のところの血管観察でも運動不足だそうです。スポーツクラブに行く時間が無くて、お家で、ビリーズブートキャンプ中。仕事に煮詰まった時、結構いいんだわ~このパンチ・キックメニューが・・・・
  • 2007-04-30 23:20
  • papimam
  • URL
  • 編集

[C407]

えー、高脂血症って病名が変わるんですか!? 不勉強なもので、今まで知りませんでした。(恥)
ヘルスケアの仕事をしていると、去年までの定説が今年は却下され……みたいなことの連続ですよね。次々と新しいことが発見されていくのだから、仕方ないんですけど、WEBで書いた記事なんかは運営会社がまだそのままにしていたりすることがあるので、やや微妙な気持ちになることもあります。。
  • 2007-05-05 11:12
  • あみのっち
  • URL
  • 編集

[C408]

ごぶさたしました。
papimamさん、ビリーズブートキャンプ、いかがですか?はやってますね。私の周りも、侵食されてきました。効果がでたら、おしえてね。
そういえば、私は、某病院の機械で血液計ったら、ずいぶん、実年齢より若い、ってほめられました。その後、実年齢を消してくるのに苦労しましたが。
あみのっちさん、webって、ホントに、そういうことありますね。逆に、会社の都合で、すぐ消されちゃったりするのも、困るし。実績として、残っていかない仕事は寂しいものですよね。
  • 2007-05-07 10:37
  • medwriter
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medwriter.blog45.fc2.com/tb.php/101-eb6c8a67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

高脂血症から脂質異常症に

日本動脈硬化学会は、
4月25日に、新しい「動脈硬化性疾患予防ガイドライン2007」を発表しました。

これまで、総コレステロール値を診断基準にしていたところを、
悪玉コレステロール値などで診断することにしたもので、
これに伴い、同学会がつくっていた高脂血症の診断基準も改め、
病気の呼び方も、高脂血症から、脂質異常症に変えたということです。

高脂血症は、血中の脂質が
・総コレステロール値、
・LDLコレステロール値(いわゆる悪玉コレステロール)、
・中性脂肪
これらいずれかが高いか、
・HDLコレステロール値(いわゆる善玉コレステロール)
が低い
こういう状態をさし、
特に目立った症状はでませんが、
この状態が長く続くと、動脈硬化性の疾患を引き起こしやすいということで、日本動脈硬化学会が診療ガイドラインを出しています。
しかし、善玉コレステロール値が低い場合も「高脂血症」では、
まぎらわしいので、
より正確な呼び方にしようということになったのです。

病名変更自体は、歓迎すべきことですが、
ひとつ、困ったことが…。
私が本文を執筆した「高脂血症」の本が、
4月はじめに発売されたばかりなのです。

これがその本です。

高脂血症の予防と改善に役立つおいしい食べ物―メタボリックシンドロームも解消! 高脂血症の予防と改善に役立つおいしい食べ物―メタボリックシンドロームも解消!
(2007/04)
同文書院

この商品の詳細を見る
それにしてもタイミングが悪い。
全部入稿したあとで、
日本動脈硬化学会のこの動きについては聞きましたが、
病名まで変えられるとは!

ちなみに、本の中では、
善玉コレステロールは悪玉コレステロールを回収する働きがある
ということで、そのような食べ物をおすすめしているので、
内容的には、まったく問題ないのですが、
当然にも、監修者から指示されたとおり、
新しいガイドラインが確定する前の基準を使っています。

それから、もうひとつの問題。
それは、ガイドラインとは関係ないのですが、
私自身、高脂血症、いや、脂質異常症にちがいない、という
ことが、この本を書いてわかりました。
目立った症状はない、と書きましたが、
まぶたの上に「黄色腫」というふくらみが出来ることがあるのですが、
じつは私も、去年から今年にかけて、出来ちゃいました。
それで、最近は、初めて人に会うときは、
めがねをかけることが多いのです。
また、合併症として、胆石症にかかりやすい、というのも、
ぴったりじゃありませんか!

まだ、血液検査はしてませんが、ゼッタイそうです。
(早く検査に行かなくては!)
それで、食べ物には気を使わなくては、と思い、
肉は家族には食べさせても、自分は一切れでガマン、とか、
涙ぐましいほどの努力をしているのですが、
家族性(遺伝性)の疑いもあるので、
薬で治療しなければいけないのかもしれません。
(だから、早く行きなさい!という天の声)
ホントに、「医療ライターの不養生」を地で行ってます。

みなさんも、気をつけてくださいね。
とくに、閉経近い女性は、要注意です!

ブログランキングへの投票、お願いします。(クリックしてね!)

人気ブログランキング

FC2ブログランキング
関連記事

コメント

[C406]

「おいしい食べ物」ってところが目を引きますね!
脂質異常症か・・・・・メタボだって、代謝異常症でしょ。糖尿病だっておかしいよね、糖代謝異常症だよね・・・・・。
異常になるまでほっとかない事が大切なのかな・・って思っています。が、食べすぎてるしな~結局、血液検査も爪の付け根のところの血管観察でも運動不足だそうです。スポーツクラブに行く時間が無くて、お家で、ビリーズブートキャンプ中。仕事に煮詰まった時、結構いいんだわ~このパンチ・キックメニューが・・・・
  • 2007-04-30 23:20
  • papimam
  • URL
  • 編集

[C407]

えー、高脂血症って病名が変わるんですか!? 不勉強なもので、今まで知りませんでした。(恥)
ヘルスケアの仕事をしていると、去年までの定説が今年は却下され……みたいなことの連続ですよね。次々と新しいことが発見されていくのだから、仕方ないんですけど、WEBで書いた記事なんかは運営会社がまだそのままにしていたりすることがあるので、やや微妙な気持ちになることもあります。。
  • 2007-05-05 11:12
  • あみのっち
  • URL
  • 編集

[C408]

ごぶさたしました。
papimamさん、ビリーズブートキャンプ、いかがですか?はやってますね。私の周りも、侵食されてきました。効果がでたら、おしえてね。
そういえば、私は、某病院の機械で血液計ったら、ずいぶん、実年齢より若い、ってほめられました。その後、実年齢を消してくるのに苦労しましたが。
あみのっちさん、webって、ホントに、そういうことありますね。逆に、会社の都合で、すぐ消されちゃったりするのも、困るし。実績として、残っていかない仕事は寂しいものですよね。
  • 2007-05-07 10:37
  • medwriter
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medwriter.blog45.fc2.com/tb.php/101-eb6c8a67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。