Entries

外国人看護師

先日、外国人看護師の受け入れに関するシンポジウムがありました。

すでに、ベトナム人看護師の養成を行っているAHPネットワークが
中心となって開かれたもので、
これから、インドネシア、フィリピン人の看護師、介護士さんを受け入れたいという病院の関係者が全国からたくさん集まりました。

AHPの場合は、日本語研修も日本での資格取得のための教育体制もかなりしっかりあるようで、
最終的にはベトナムに帰って看護師として働いてもらうという「技術移転」を目的としていますが、
人手不足を安い労働力で補おうという発想で外国人を受け入れれば必ず、
失敗すると警告していました。

安易な発想で、外国人看護師が導入されようとしていることは問題ですが、
2035年には75歳以上の「後期高齢者」人口が20%を超えると言われている日本で、
どうがんばっても、いずれは看護師・介護士、
もちろん医師も圧倒的に不足するのではないかと思います。

医療が抱える問題を、いま、それも、長期的なビジョンに立って解決していかないと、
大変なことになるなあ、と実感したシンポジウムでした。


関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medwriter.blog45.fc2.com/tb.php/169-a84a248d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH