Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C22] 自分で申請

こんにちは、ハナポです。
自分で申請するのは、大変ですね。
社会保障制度はややこしくて、改正もあるし、
覚えるのも大変です。ほとんど覚えていませんが・・・
それではまたっ

[C23] 制度改正

ハナポさん、こんばんわ。
しかも、最近の改正って改正?と疑うようなものも多いし。。。
制度や法律の名前だけじゃ判断できませんよね。
あと、リンク、お願いします。

[C24] ほんとにダメなのです

 障害者自立支援法の改正は改悪ですね! 今までだって障害認定ってけっこう厳しかったんですよ。 全く政治家ってやつは・・・
 でも、精神医療の面はけっこう難しいみたいです。医者側で「精神分裂病!」と診断をつけると、それによって就職できなかったり、いろいろなことが生じるのでかなり慎重にならざるを得ないようです。診断がついて隔離しなきゃいけないような人もいるし、軽くてそんなことない人もいるし、しかもそれを判断するのも人間ですからうまくいかないようですね。 臨機応変に対応できればいいのだけど、法律が決まってしまうとお役人はなかなか例外を認めないのでなた困りもんです。 難しいですよねー。

[C25] 精神疾患の鑑定

thermeさん、いつも適切なコメント感謝します。
確かに患者側にも、いろいろな事情があるんですよね。社会が精神疾患を抱えた人に差別的だから。
また、医療の側でも、精神疾患の基準となるマニュアル「DSM-Ⅳ」が絶対正しいわけじゃない、と批判的な医師がいることを最近知りました。
それから、この間のオウム裁判の松本被告の精神鑑定書の要旨を読んで、なんか、文章的にもへんだし、初めに結論ありきのような、納得いかないものを感じたばかりです。うまく書けませんが。
これからも、よろしくお願いします。

[C26] ランキングからきました

有名な先生には、ゴーストライターを付けてる先生多いですね。
大体、同じ方に頼むので、専門的なことでもスラスラと書いてくださるようです。
私は微妙なニュアンスが変わってしまうのが嫌で、編集さんにもあまり言い回しを変えないように頼んでますが・・・

[C27] ゴーストライター

半熟卵さん、ようこそ。
わたしもよく、半熟卵さんのページにお邪魔しています。
ゴーストライター、いてもかまわないと思うんですが(それも仕事のひとつですし)
出版社もドクターも、共同作業なのに、ライターの仕事を評価してくれないのが悲しいですね。
半熟卵さんは、4月に出版予定とか。楽しみにしています。
これからもよろしくお願いします。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medwriter.blog45.fc2.com/tb.php/19-0b439b17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

精神科関連サービスの不思議

少し前に一部を執筆した本が出版されました。
精神科医療に関する本で、私が担当したのは、精神科にかかわる
いろいろな社会保障制度のところです。

ただし、本のどこを探しても、私の名前は載っていません。
すべて、著者の精神科ドクターが書いたことになっています。

その著者の名誉もありますから、あえて書名は書きませんが、
こうしたことは、いまの出版事情では、よくある話です。
とくに、著者が売れっ子のセンセイだったりすると、
丸ごと全部、別の人が書いていることもあります。
そういう場合でも、ライターの名前がどこにもないのは、
ちょっと、どうかなと思いますが、
「編集協力」などの名目で、
ライターの名前が出ていることもあります。

それは、いいのですが……。

この仕事でわかったのは、
①精神科にかかったときの諸制度がとてもややこしい
②「申請主義」といって、自分で申請しなければサービスを受けられない
③申請書類もたくさん必要だし、申請窓口がそれぞれ違う
ようするに精神科にかかわるサービスを受けようと思ったら、
本当に面倒で、手続きが多いということ。

ドクターも、そういうのは人まかせだから、その部分を書けなかったのだと思うし、書いた私も、資料や法律を読んでもちんぷんかんぷんでした。
精神科の治療を必要とするような病気や障害のある人に対して、
自分でやれという法律自体が、優しくないなあと思いました。
考えただけで、ウツになりそうな気がします。

結局、家族が肩代わりするにしても、病院のケースワーカーとか
福祉施設の職員とか、社会保険労務士とか、そういう専門家の力を借りないと障害者手帳や年金も、受けられそうにありません。
4月からは、障害者自立支援法が施行されますが、これも、
かえって自立できなくなる法律だと批判されています。

東横インの問題が出たとき、だれかが社長に対して
「自分がいつ車椅子の生活にならないとも限らないのだから、
想像力を働かせてほしかった」といった内容の
投書かコメントをしていましたが、その通りだと思います。

いまの時代、精神科医療も特別なことではなく、いつ、自分や家族が
それらのサービスを受けることになるか、わかりません。
医療も社会保障のサービスも、もっと人に優しくなってほしい。
制度を細分化させるのなら、
それと同時に、患者がトータルに自分の生活を考えられるように、
それらを個々人に合わせて取りまとめる役割を持つ、
人なり部署を充実させる必要があるのではないでしょうか。

まあ、それはともかく、しきいの高い精神科に、
行きやすくなるような本ができたのではないかと思います。
私にとっても、いろいろな矛盾に気づかされるきっかけになりました。

ブログランキング上昇中! あなたも投票、お願いします!
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=8729
http://blog.with2.net/link.php?226716


by medwriter


関連記事

コメント

[C22] 自分で申請

こんにちは、ハナポです。
自分で申請するのは、大変ですね。
社会保障制度はややこしくて、改正もあるし、
覚えるのも大変です。ほとんど覚えていませんが・・・
それではまたっ

[C23] 制度改正

ハナポさん、こんばんわ。
しかも、最近の改正って改正?と疑うようなものも多いし。。。
制度や法律の名前だけじゃ判断できませんよね。
あと、リンク、お願いします。

[C24] ほんとにダメなのです

 障害者自立支援法の改正は改悪ですね! 今までだって障害認定ってけっこう厳しかったんですよ。 全く政治家ってやつは・・・
 でも、精神医療の面はけっこう難しいみたいです。医者側で「精神分裂病!」と診断をつけると、それによって就職できなかったり、いろいろなことが生じるのでかなり慎重にならざるを得ないようです。診断がついて隔離しなきゃいけないような人もいるし、軽くてそんなことない人もいるし、しかもそれを判断するのも人間ですからうまくいかないようですね。 臨機応変に対応できればいいのだけど、法律が決まってしまうとお役人はなかなか例外を認めないのでなた困りもんです。 難しいですよねー。

[C25] 精神疾患の鑑定

thermeさん、いつも適切なコメント感謝します。
確かに患者側にも、いろいろな事情があるんですよね。社会が精神疾患を抱えた人に差別的だから。
また、医療の側でも、精神疾患の基準となるマニュアル「DSM-Ⅳ」が絶対正しいわけじゃない、と批判的な医師がいることを最近知りました。
それから、この間のオウム裁判の松本被告の精神鑑定書の要旨を読んで、なんか、文章的にもへんだし、初めに結論ありきのような、納得いかないものを感じたばかりです。うまく書けませんが。
これからも、よろしくお願いします。

[C26] ランキングからきました

有名な先生には、ゴーストライターを付けてる先生多いですね。
大体、同じ方に頼むので、専門的なことでもスラスラと書いてくださるようです。
私は微妙なニュアンスが変わってしまうのが嫌で、編集さんにもあまり言い回しを変えないように頼んでますが・・・

[C27] ゴーストライター

半熟卵さん、ようこそ。
わたしもよく、半熟卵さんのページにお邪魔しています。
ゴーストライター、いてもかまわないと思うんですが(それも仕事のひとつですし)
出版社もドクターも、共同作業なのに、ライターの仕事を評価してくれないのが悲しいですね。
半熟卵さんは、4月に出版予定とか。楽しみにしています。
これからもよろしくお願いします。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medwriter.blog45.fc2.com/tb.php/19-0b439b17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。