Entries

71歳のヒップホップダンサー

先週は、2つのエンターテインメントを楽しみました。

一つは日本の伝統芸能、歌舞伎。
中村勘三郎です。
仕事関係の方から、招待券を頂き、
仕事のお仲間とみんなで見に行きました。
歌舞伎座がなくなったあとなので、文京シビックホールでしたが、久々の歌舞伎を堪能。

勘三郎(当時は勘九郎)を、ドラマに子役で出ていたころから見ている私としては、
勝手に、同級生感覚のところがあります。

彼のもつ、いい意味でのラフさ、脱力感は、若いころ、歌舞伎座で見たときと変わりませんでしたが、
今はそれに繊細さと貫禄が加わって、円熟味をましているというか。

演目は、花魁に片思いして、花魁の恋焦がれる踊りの師匠に化けた狸の話でした。
ラストシーンで、化けの皮をはがされた狸が、花魁に見守られながら天に上っていくこところは、
せつない恋心に目頭が熱くなりました。

生涯を通じて、一つの芸にまい進するというのは、すごいことだと思います。

さて、もう一つが今日の本題。
こちらは、ガラッと変わって、アメリカが本場のストリートダンスです。

友人の娘のりえちゃんが、ストリートダンスをやっているので、
一緒に見に行こう、と誘われ
「ヒカリノアジト」というイベントに行ってきました。

これは、もう今年三度目のイベントだそうで、
東京周辺のヒップホップのダンススクールやサークルが、一堂に会して行う発表会です。

りえちゃんは、先日、タモリの「ミュージックステーション」にレディ・ガガが出たとき、
アメリカからついてきたダンサーとともに、
日本から3人だけ選ばれてバックダンサーとして出演したほどですから、
そのうまさは半端じゃなかったです。

しかも、自分がダンスを教えている生徒たち、2~30人を束ねて、
ダンスの振り付けはもちろん、衣装まで全部やって、
ストーリー性にあふれたダンスを披露しました。
もう、NYのブロードウェイでミュージカルを見ているよう!

ダンサーとしてだけでなく、才能にあふれた20歳の女の子です。
そんな子に育ってくれて、おばさんもうれしいよ、と
りえちゃんを0歳から知っている私は、親戚みたいな気分でした。

ヒップホップって、動きはもちろん激しいのですが、
ただ、体重の反動で体を動かしているんじゃなくて、
止めるところを止める、制止のほうが大切なんですね。
チーム全体に、その切れの良さがあって、
脚の動きが、目にもとまらぬ速さでピタ、ピタッと決まっていくさまは、ていても快感!でした。

ストリートダンスは本当に体力を使うものらしく、
りえちゃんも前日朝までリハーサルをして、
家に帰りつく前に、自分でも意識がないまま、駅前のマックで4時間も眠ってしまい、
ダンスファンの子に声を掛けられて起こされたんだとか。

確かに、全身に神経をはりめぐらせて筋肉を使わないと、あんなダンスはできないんだと思います。
ある意味で、ゆっくり体を動かす日本舞踊と、筋肉の使い方が似ているのかもしれません。
どちらもすばらしい筋トレになりそう。

ところで、私は、クラブに行ったこともないし、こういうダンスのイベントは初めて。
そのヒップホップを3時間も見続けるというのも、もちろん初めての体験でしたが、
全然飽きなかった~。

会場からも、次々歓声が上がるステージというのは、
やっぱり、ブロードウエイみたいでした。

ほかのチームも、下は9歳からと、
年齢幅の広いダンス教室の生徒さん達によるダンスが次々登場して、
結構、中年の人もいるなあ、と思ってみていたら、
その中で、ひっくり返りそうなくらい驚いたのは、
なんと、71歳の女性がさっそうと踊っていたこと。

そのチームは、バックスクリーンにメンバー紹介が映し出される演出でしたが、
43、54、60…と、年齢が上がっていって、71歳!
もちろん、会場からは拍手喝さいの嵐!
リスペクト!ですよ。

…そうかあ。
71歳までできるとしたら、私も今から始めても遅くないんだわ~。
最年少ダンサーにも一流のダンサーにも絶対なれないけど、
最高齢ダンサーなら、…なれるかもしれない!
と思わせてくれました。

まあ、その前に、朝起きた時、身体の節々が痛いという
今の運動不足状態を解消しなくちゃいけないんですけど。

それに、後日、ネットで、この方のお孫さんとやらのブログをみつけたのですが、
やはりこの方は、若いころから、いろいろなダンスをやっていた方のようなので、
どうあがいても、同じようにはなれないですね。

でも、こういうロールモデルに会えたときって、
ほんと、心が元気になります。

いずれにしろ、中年になった今から目指すなら、断然、「最高齢○○」のタイトルですね。
何をするにしても、死なないで続けていれば、夢はかなうかもしれません。

(りえちゃんのダンスはユーチューブにもたくさんあります。気になる方は、RIE、ダンス、で検索を。)
関連記事

コメント

[C705]

はじめまして!
その71歳ダンサーの娘です!
たくさん褒めてくださって、ありがとうございます。
母は高校時代の新体操から始まって、人生のほとんどを踊ってるんじゃないかと思われます。
(私と弟が生まれたことで少し中断、子育て一段落で再開、エアロビを教えていたこともあります。)
とにかく好きだから続けてるんですね、
あきれつつも、やっぱりすごいことだと尊敬してます(親バカじゃなくて子バカですね)
サッカー好きな息子たちもイベントを一緒に見に行きましたが、かなり刺激を受けた様子。
私も死ぬまで好きなこと(編み物ですけど)続けようと思いました。
「心が元気になった」と言われたことで、母もさらにパワーアップすることと思いますので、伝えておきますね!
ありがとうございました♪

[C706]

sasaさん、コメントありがとうございました。
素晴らしいお母さんですね! ぜひぜひよろしくお伝えください。
sasaさんのブログも見せていただきました。エコクラフト、いいですね。
私は身体を動かすのも手先を動かすのも苦手なので、
親子揃って、羨望のまなざしになっちゃいます。
子どもがスポーツ好きなのだけは共通点かな? 普段は自分で起きられないのに、朝練があると自分で早起きします。
  • 2010-05-13 11:55
  • medwriter
  • URL
  • 編集

[C709] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medwriter.blog45.fc2.com/tb.php/226-e2087c67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH