Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medwriter.blog45.fc2.com/tb.php/239-ac322266
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎はアツい

竜馬のブーツ
長崎に行ってきました!

まぶしいほど晴れた日。飛行機からの眺めも、淡路島から瀬戸内海、四国、九州…と素晴らしく、
先週までの大雨がうそのようでした。

仕事までに時間があったので、中華街、出島を見学。
胸から上が汗でびっしょりになるほど暑かったけれど、
異国情緒の象徴でもある出島をぐるりと見学して、長崎に来た!感がぐっとアップ。

仕事は緩和医療の先生との打ち合わせでしたが、
「患者さんの痛みをなくすこと」に心血を注ぎ、
薬剤師さんや地域のドクターからの信頼も厚い熱血先生で、
熱い、熱い!

夜はグルメのMRさんの案内で、
とびきりおいしいお寿司屋さんに連れて行っていただきました。

「今日は、最初にどうしても食べていただきたいものがあっとですよ」
と、出されたのが、地元漁師さんが朝とったばかりのウニ。
「何もつけずに、そのまま味わって」と板さんが言うのもうなずける、
極上の味でした。


さらに、アワビやクジラなど、次々においしいものオンパレード。
いやいや、まだこれから、にぎりが…
あ~、おいしかった。
そういえば、回らないお寿司はほんと、久々。

次の日は、代理店さんは速攻で帰られましたが、私だけ残って観光。

今、長崎は「龍馬」一色です。
もちろん私の観光も「龍馬」ざんまい。

ホテルは「龍馬の道」のそばで、朝9時半から、大浦天主堂→グラバー亭を歩きました。
近くには岩崎弥太郎記念館などもあるのですが、
昨年、改築オープンしたという「亀山社中記念館」が見たくて行ってみたのですが、
これが、階段200段の山の上。
グラバー邸は、エスカレーターで登れたけれど、こっちは歩くしかありません。

熱中症か、頭の後ろが痛くなり始めたころにようやくたどり着いたところ、
「下から来たっとですか。大変でしたねえ。
山の上までバスか電車で来て、下ってくる方法があるんですけど、だれも教えよらんかったですか?」

いや、誰にも聞かなかったから。観光ガイドにも書いてないし。

でも、途中で道を聞いた女子高校生なんか、毎日その坂を登って登校しているというんですから、
ちょっとは、長崎の人の気持ちもわかったような。

肝心の「亀山社中記念館」は想像したより小さくて、見るものもあまりなくて、困った。
ところが、最近はやりの「地元ボランティアガイド」のおじさんが、
「説明します」と言って、離れてくれないんです。

親切心はうれしいけれど、冷房のない小さな日本家屋で、
「ここが亀山社中のメンバーが会議に使った部屋で…」と言われても、
どこにでもあるただの和室だもんなあ。
苦労して行った割にはちょっと、拍子抜けでした。
しかも、ここまでで、上半身、汗でびしょぬれ。

しかたがないので、いちばん冷房のきいていそうな、
長崎奉行所のある県立博物館に行きました。
そこでも龍馬の特別展をやっており、
幕末の歴史をざっくり勉強し、大河ドラマ「龍馬」長崎編の予習にもなりました。

それにしても長崎は、どこを歩いても、龍馬にまつわる場所がたくさんあり、
しかも、歩いていける距離にあるので、龍馬好きにはたまらない場所です。

本当は平和公園にも行きたかったけれど、
今回は時間切れ&スタミナ切れで断念。

ああ、長崎、大好きになりました。もう一度行きた~い!

(今日は、長崎から送ったブタの角煮入りの中華まんが届くはず。夜の「龍馬」の時に食べよ~!)
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medwriter.blog45.fc2.com/tb.php/239-ac322266
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。