Entries

雪景色

120229_1035361.jpg

朝起きたらあたり一面雪景色。

北海道生まれのせいか、雪が降ると心が落ち着きます。

こんな日に、家の中でぬくぬくしながら仕事ができるのも、ライターならでは。
もちろん、取材が入っていれば、
雪だろうが嵐だろうが出かけなければならないのですが。
取材がなければ、いつも快適な空間から窓の外を眺めて、仕事ができます。
経済的に不安定なライターにも、一つぐらいいいことがないとね。

豪雪地帯の方や、どんな天候でも屋外で仕事をする方々は、本当に大変なことですよね。
そういうことがわかるのも、年のせいかもしれません。
最近は道路工事などをする方々に、
心から「ご苦労さまです」という言葉が出てきます。


さて、雪ですが、
子どもの頃、よく、雪が降ってくるのを見上げ、
自分がどんどん空に向かって上がっていく気分を味わいました。
自分を中心に地球が回っているような、
映画のワンシーンのような、錯覚にとらわれるんですよね。

仕事はたくさん残っているけど、
今日は一日穏やか気分でいけたらと思います。


ところで、本題を書き忘れていました。
雪の上を歩く時、滑って転ばないようにするコツは、
歩幅を小さく、足の裏全体を地面につけて歩くことです。
荷物はなるべく持たず(リュックか何かにして)、
ポケットにも入れず、
バランスを崩した時に両手でバランスが取れる状態にしておきましょう。
ペンギンをお手本にあるいたらよいと思います。

この話は、昨年12月1日発行の骨粗しょう症メルマガに書いたのですが、
毎年、多くのお年寄りが、雪道で転倒して大けがしますから、
役に立ってくれることを期待して書きました。

その参考になったのが、
「札幌雪みちガイド」(ウインターライフ推進協議会発行)
です。
餅は餅屋、雪道のことは雪国の人に聞けというわけですね。

では、皆様、転倒に気を付けてくださいね。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medwriter.blog45.fc2.com/tb.php/319-882fa531
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH