Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C84] お疲れ様でした。

いろいろ大変でしたね。おしゃべりが好きなお母さん、思うようにしゃべれないというのはつらいでしょうね。でも、娘と孫が会いに来てくれてうれしかったと思います。私も80歳の父が田舎にいます。弟と同居してることをいいことにあんまり帰っていないので…反省。^^;)

[C85] おしゃべりなので

かもめさん、コメントありがとうございます。
そうなんですよ。おしゃべりできないのが、いちばんつらいと思います。
私が持っていったパタカラというリハビリ器具をとても喜んで、使い始めたので、次にはおしゃべりできるといいんですが。
かもめさんも、ときどきお父様の様子見に行ってあげてくださいね。

[C86] ごぶさたしてまーす

medwriterさん、ごぶさたしてまーす。
ちょうど昨日、私も両親と上野で夕食を食べてきたところ。もう15年くらい別に住んでいるのですが、最近はどういうわけか、「ご飯食べようや~」としょっちゅう連絡が……。
今、GW進行でカリカリしているところ。断ろうとしたら、すごい悲しそうな声を出すので、しぶしぶ行ってきたのです。

ときどき会う両親が、どんどん年をとっていきます。なんだか私って親不孝ばっかりしてるなーなんて、珍しく殊勝になっていたところで、medwriterさんのブログを呼んで涙が出てきました。気にかけなきゃ、ですよね。間に合ううちに。
  • 2006-04-07 19:37
  • あみのっち
  • URL
  • 編集

[C87] GW進行か

あみのっちさん、暗い話になってごめんね。あみのっちさんのご両親は、
近くにいらっしゃるようですから、交通費の心配がないので、短時間でも顔見せてあげてね。
そうか、世の中GW進行なのね。私は最近、月刊は新聞だけなので、今月末が忙しいかも。とはいっても、北海道にも仕事抱えて行ったんです。ところが、向こうでパソコンが壊れて、結局帰ってきた日に徹夜で原稿出し。さすがにヘロヘロ。 そうそう、土産話。あみのっちさんの好きな原田は北海道でやっぱり愛されてました。今度、地元でコンサート券交流会があるんですって。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medwriter.blog45.fc2.com/tb.php/34-93edc0e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

遠距離介護

春休みに子連れで北海道に帰省、
と言うと、「うらやましい」という言葉が返ってくる。
目的は病院に入院中の母親の介護
と言っても、その間、仕事を休むわけだから、
「ゆっくりしてきてください」と言われる。

現実は、そんなに甘くないですよ。
子連れで行くのは、孫の顔を見るのを唯一の楽しみにしている
母のためだが、会話のできないおばあちゃんの病院に一日いるのは、
子どもには退屈以外、何ものでもない。
遠距離介護の航空運賃は半額だというから調べてみたが、
正規料金の半額なので、ほとんど意味を成さない。
だから、親不孝と言われても、年に数回行くのが精一杯だ。

ついでに、子どもを有名な旭山動物園にでも連れて行ってやりたい
と思っているのだが、
その分、病院にいられる時間が減ると思うとそれもできず、
今回も、山に残った雪で小一時間そり遊びをさせただけ。

母は80歳になっても、
夏は毎日のようにパークゴルフに行くほど元気だったが、
一昨年の冬、いきなり脳梗塞で倒れた。
一人暮らしで、発見が遅かったので、右半身と言葉が不自由になり、
倒れて以来、ずっと病院にいる。
リハビリで、歩いてトイレに行けるようになったし、
言葉も多少出てくるが、肝心の声がほとんど出ず、
左手で単語を書いてもらって多少意思疎通ができるぐらい。
いまは、兄が実家の近くに職を移して、病院に通っているが、
いつまでその生活が続けられるか。
息子よりは娘のほうが、気が楽なのか、
私が行くと、あれ買ってきて、これやってと、
待ってましたとばかりに用事を言いつけるので、
本当に忙しい。

人一倍おしゃべりで、友達がたくさんいて、
毎日、誰かしらお茶を飲みに来るような暮らしをしていたので、
私はまったく心配していなかった。
携帯もあるし、
行政がつけた一人暮らしの老人用の緊急ボタンも
ベッドのそばと居間にある。
間違って押したら、救急車が来て大変だったんだよ~と、
笑い話をしていた、その数ヵ月後に倒れるとは。
たまたま、大雪が降ったその日は、
めずらしく誰も訪ねてこなかったのだ。

あのときほど、ポットを使っているかどうかが、
遠距離の子どもにすぐわかるという、
あのポットを使っていれば、と後悔したことはなかった。

介護の旅は疲れる。
今回は、同じ病院に母の弟まで入院中で、
そちらはガンだというから、ダブルで疲れた。

唯一の楽しい話題と言えば、
山道を車で走っていったときに、
初めてキタキツネを見たこと。しかも、2匹。
さすがの旭山動物園でも、
野生のキタキツネは見られないのよ、よかったねえ、と
子どもに言ったら、
本人いわく、それよりも、回転寿司にのっかっていた
でっかいカニのほうがもっとうれしかったそうです。
これなら、まだ当分は、カニで介護旅行に釣れそうかな(にんまり)。

ブログランキング、あなたも投票、お願いします!
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=8729
http://blog.with2.net/link.php?226716

by medwriter
関連記事

コメント

[C84] お疲れ様でした。

いろいろ大変でしたね。おしゃべりが好きなお母さん、思うようにしゃべれないというのはつらいでしょうね。でも、娘と孫が会いに来てくれてうれしかったと思います。私も80歳の父が田舎にいます。弟と同居してることをいいことにあんまり帰っていないので…反省。^^;)

[C85] おしゃべりなので

かもめさん、コメントありがとうございます。
そうなんですよ。おしゃべりできないのが、いちばんつらいと思います。
私が持っていったパタカラというリハビリ器具をとても喜んで、使い始めたので、次にはおしゃべりできるといいんですが。
かもめさんも、ときどきお父様の様子見に行ってあげてくださいね。

[C86] ごぶさたしてまーす

medwriterさん、ごぶさたしてまーす。
ちょうど昨日、私も両親と上野で夕食を食べてきたところ。もう15年くらい別に住んでいるのですが、最近はどういうわけか、「ご飯食べようや~」としょっちゅう連絡が……。
今、GW進行でカリカリしているところ。断ろうとしたら、すごい悲しそうな声を出すので、しぶしぶ行ってきたのです。

ときどき会う両親が、どんどん年をとっていきます。なんだか私って親不孝ばっかりしてるなーなんて、珍しく殊勝になっていたところで、medwriterさんのブログを呼んで涙が出てきました。気にかけなきゃ、ですよね。間に合ううちに。
  • 2006-04-07 19:37
  • あみのっち
  • URL
  • 編集

[C87] GW進行か

あみのっちさん、暗い話になってごめんね。あみのっちさんのご両親は、
近くにいらっしゃるようですから、交通費の心配がないので、短時間でも顔見せてあげてね。
そうか、世の中GW進行なのね。私は最近、月刊は新聞だけなので、今月末が忙しいかも。とはいっても、北海道にも仕事抱えて行ったんです。ところが、向こうでパソコンが壊れて、結局帰ってきた日に徹夜で原稿出し。さすがにヘロヘロ。 そうそう、土産話。あみのっちさんの好きな原田は北海道でやっぱり愛されてました。今度、地元でコンサート券交流会があるんですって。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medwriter.blog45.fc2.com/tb.php/34-93edc0e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。