Entries

最近の仕事です。(2013年9月~12月)

最近の仕事(2013年9月~12月)

しばらく、「最近の仕事」は更新していませんでしたね。
まとめて行います。

まず、「食道・胃・十二指腸の病気は内視鏡でラクに治す!」
こちらの本は11月に発売になったのですが、
編集協力で参加させていただきました。

最近、比較的若い男性で、お酒をよく飲む方が、食道がんで亡くなるケースが
気になりませんか? 
芸能人のニュースもありますが、
私の昔の知り合いも、たしかまだ60代初めですが、
食道がんで亡くなったという知らせがありました。
食道は粘膜が薄く、がんができた時にリンパに転移しやすいんですよね。

この本は、内視鏡でいろいろな病気、もちろん食道がんも早期発見が可能なので、
もっと内視鏡検査をしましょう、ということをすすめ、内視鏡についての知識を
総合的に紹介しています。

食道・胃・十二指腸の病気は内視鏡でラクに治す!食道・胃・十二指腸の病気は内視鏡でラクに治す!
(2013/11/11)
松本 政雄

商品詳細を見る


その他の仕事は、以下に。



2013年9月
●国立がん研究センター広報誌
第一号がもう発行されたと思います。

●糖尿病足病変(週刊朝日)

2013年10月
●薬と薬・薬とサプリの飲み合わせについての啓発記事

薬と薬、薬とサプリの飲み合わせの現状を調べた研究によると、
意外にも、それほど、飲み合わせによる薬害事故は起こっていなかったのですが、
それはどうやら、日本が国民皆保険制度をとっており、
多くの場合、医師の処方・薬剤師が介入しているためということのようです。
ただ、サプリについては、高齢者で持病の薬を飲む人がサプリも飲んでいるケースが多く、
その場合に多いのが、サプリを飲むことにより、薬の効果が下がっている
可能性があるということでした。
しかも、サプリの種類があまりに多く、
成分や生産地が一定でないことがあるため、
どのサプリとどの薬はよくない、というような特定ができないことも
問題だということです。

●メタボ連載

●糖尿病座談会まとめ

2013年11月
●PAD(末梢動脈疾患)について(週刊朝日)
この病気については、ちょっと深刻な問題があることがわかりました。
無症状でもカテーテルを勧められ、結果的に、
足の切断などに至るケースがあるということです。
ぜひ、記事を読んでほしいです。(新・名医の最新治療)

●がん治療学会 がん患者の心の問題
大西 秀樹 先生(埼玉医科大学国際医療センター)の
がん医療と心の問題についてのお話のまとめ。
大西先生のお話はなんどか聞きましたが、 涙なくして聞けません。
ある患者さんのメッセージとして、子どもたちが
がん末期の自分を一生懸命支えようとしてくれていることに対し、
「私は不運だったけど、不幸ではない」という言葉も、印象的でした。


●糖質制限の料理
糖尿病の予防・治療に役立つ糖質制限食の本の編集協力。
出版は2月だったかな?

2013年12月
●糖尿病 某社WEBサイトの原稿

●日本手術医学会セミナー原稿まとめ

●高血圧医師取材原稿(はじめて銚子に行きました)

●メタボ連載(これで6回の連載が終わりました) 

●愛知高血圧医師取材原稿(名古屋方面の先生、すごくいい先生でした)

●横浜みなと赤十字病院取材
断らない救急病院はどのように成り立っているのか、じっくりお話を聞きました。
ただし、9時間分のテープおこしは、
相当きつかったでーす。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medwriter.blog45.fc2.com/tb.php/441-f7ac5e1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH