Entries

情報の入り口、眼の話

先日、眼の病気で、「市民公開講演会」を聴いてきました。
(杏林大学・杏林医学会・三鷹ネットワーク大学共催)

そこで、杏林大学医学部眼科学教室教授の平形明人先生が
お話の導入としてこんなことを言われました。

人は五感のうち、どこから情報を得ているのか。
その割合は、
味覚2%
嗅覚3%
触覚5%
聴覚10%
視覚80%
です。

そんなわけで、視覚を失うと、生活の質(QOL)が大きく低下しますから、
眼の病気には気をつけましょう…

とお話が続きましたが、
この前ふりで、聴衆の心がぐっとつかまれたことは
間違いありません。

そうか!
私がメンクイなのも、当然なんだわ。
その上、声がいい人は最高。
あ、でも、やっぱり、味覚、嗅覚、触覚も大切だわ…って

…ご心配なく。
講演は、まじめに聴いてきましたよ。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medwriter.blog45.fc2.com/tb.php/475-6816fd0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH