Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medwriter.blog45.fc2.com/tb.php/496-2cc3b738
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 羽生結弦選手の出場、美談で終わらせていいの?

きのうの男子フィギュアスケート。

練習中に他の選手と激突してけがをした羽生結弦選手が、
ケガをおして演技したのを見ました。
最初の4回転で転倒した後、一度は飛べたけど、何度も転倒して、
最後の方は、その場に倒れてしまうのではないかと思ううほどふらふら状態で、
本当に痛々しかった。

それでも暫定一位の成績が発表されたら
血だらけになりながら、号泣していました。

コーチが演技することに
反対しても、本人が聞き入れなかったということですが、
ほんとに、大丈夫なんでしょうか。

テレビでは、解説者が本人の意志の強さを称賛していましたし、
私もあの演技自体は涙が出るくらい感動しましたけど、
美談で終わらせてはいけない気がします。

氷の上での事故って、普通とは違うし、
やはり、その場ですぐに脳波とか頭の精密検査を受けないと、
何が起こっているのかわからなかったのではないでしょうか。

(ちなみに、うちの子どもは中学校のバレー部の部活で、転んだとき、
本人はどこも痛くないと言っていましたけど、
顧問の先生から、脳の検査を受けないと練習は禁止、といわれて、
脳外科で診断書書いてもらったことがあります)

コーチは、羽生の目を見て、大丈夫と判断したと、
その後のインタビューで答えているようですが、

頭のケガは、素人が見て判断できるものなのか、
また、ああした大会には、スポートドクターや医療スタッフも当然いると思いますが、
ボクシングみたいに、ドクターストップをかける権利は持っていないのでしょうか。

羽生君は顎を7針、頭を3針縫ったそうですが、
足腰のケガも含めて、心配です。

もちろん、あのとびぬけた身体能力で、すばらしい演技を期待していますが、
それは、けがをじっくり治してからにしてほしいと思います。




関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medwriter.blog45.fc2.com/tb.php/496-2cc3b738
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。