Entries

自分再発見…というほどでもないけど

引っ越しをして、新たにわかったことが一つあります。

私、「ふきん」フェチだったようです。

自分がバッグフェチだということは知っておりました。
といっても、高価なブランドバッグはおさがりは持っていても、
自分で買ったものは一つもありません。
大昔のことですが、ファッション雑誌の校正の仕事で、
このバッグの値段、「けたが間違ってます」といって、
100万円以上するケリーバッグの
価格のゼロを一つとって怒られたくらいですから、
ブランドには最初から関心がない。
だから持っているのは、そこそこの値段の仕事用バッグが多いのですが、
引っ越しのとき、それらがたくさん出てきて、
おおお、こんなにいろいろあったのね、と驚きました。
今度は自分用のクロゼットもできたので、
見やすいところに置けます。

で、もっと驚いたのは、
いろいろな種類の「ふきん」があちこちから出てきたこと。
だいたい、買うときは、通販や生協で、
まとめ買いしてしまいますが、
ちょっと仕事で出かけた先でも、
安くて使いやすそうなものを見つけてしまうと、まとめ買いしてしまいます。

おなじみの、格子柄のおしぼり用のふきんや、
ガーゼ地のふきん(台拭き用に使ったり、洗剤なしで食器洗いするときに使ったり)、
色鮮やかな何とかクロス(これは、ぞうきんとしても使えるので)、
最近のお気に入りは、無印良品でみつけた白いふきんで、
食器を拭くときに、吸水性がよくて使い心地が最高です。
それに、これは、いくら漂泊しても、周りの赤や青のステッチが色あせない優れもの。
だから結局、10枚まとめて買ったけど、最初の数枚しか使っていません。
そんなわけで、ストックしてあるふきんがたくさん。

じつは、実家に帰ると、母親が、何年分ものふきんを
ストックしていました。
うわ~。遺伝か。

しかも、これは台所仕事が好きだから、というよりも、
好きじゃないから、すぐにキッチンが汚れてしまうので、
その罪滅ぼしの意識が働いて、ふきんを買ってしまうのではないか、
と思われます。

ピッカピカですべて収納してあるキッチンはあこがれるけど、
自分としてはいつも使うものは出しておきたいタイプ。
だから、なんか、散らかって見えるのが悩みで、
主婦歴ウン十年にして、まだ、使い方を試行錯誤中の、修業の身。
あさイチにスーパー主婦が出てくるとすぐ録画するんだけど、見たことないし。
やっぱり、片付けは苦手だな~。

せめて、ストック用ふきんはわかりやすいよう、一か所にまとめました。

ああ、また、どうでもいい事書いてしまった。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medwriter.blog45.fc2.com/tb.php/503-ec391bd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH