Entries

(伝説の) V620周年音漏れコンサート

V6結成20周年のきのう、私は、今年の夏
初めてできた姫路のV友さんと、代々木体育館に行きました。

チケットは当たらなかったのですが、V友さんは、
音漏れだけでもいいから聴きたいというので
お付き合い、のつもりでいってみたら、
私たちは、音漏れを聴く人並みの最前列に行けました。
後ろを振り返ると、軽く千人を超える人いるじゃないですか。

スタッフさんが、4つあるうちのドアを、
一つ、二つ、三つと開けてくれ、
そのあと、さらに、私たちを入り口近くに誘導してくれ、
全部聴こえるように最後はドアも4つ開けてくれました。

その様子を、カメラが撮影して、中でも流してくれたようで、
中に入れなかった何千人かのファンと、中のファンとが、
いっしょに、拍手したり、歓声を上げたりして、
20周年をお祝い。
結局、最後まで外にいた人も減ることなく、
私も、横浜アリーナに続き20周年コンサートを満喫しました。

アンコールのときに、岡田君が外まで出てきて手を振ってくれ、
「あ~やっぱり岡田君いい人~」と惚れ直しました。
V6ではいつまでも末っ子だけど、
外で苦労している分、大人になったね~、
外のファンのことも気にかけてくれてありがとね~!

V6ファンは本当にみんな優しい、と思っていたんだけど、
昨日も、コンサートに遅れてきて、走って会場に入る子たちに
「がんばれ!」って声かけたりして、とっても和やか。

きのう、あの冷たい石の上に3時間座っていたファンは、
本当にV6 が大好きな人ばかり。
もちろん、あそこに来たくても来られなかった、その、何百倍ものファンが、全国にいるんですけど。
それもこれも、歌、ダンス、すべてにおいて、V6に魅力があるからです。
本当にV6ファンはやめられないわ~。

きっと、昨夜の出来事は「伝説」として語り継がれるはず。
そこにいられた幸せ。
スタッフさん、メンバーのみんな、本当にありがとう!

V6は私のドパミンとセロトニンの源。
これからも、応援しま~す。




関連記事

コメント

[C787] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medwriter.blog45.fc2.com/tb.php/545-8f54c530
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH