Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C202]

medwriterさん、こんばんは!
うーむ、たしかにぶっ飛びだわ。よくヌーディストビーチなんかでは、みんなスッポンポンなので、逆に水着を着ているほうが恥ずかしいと言いますが、このおうちの場合は……(汗)。私だったら、即効帰っちゃうと思います!
ホント、世の中って広いんですねー。
  • 2006-06-11 22:09
  • あみのっち
  • URL
  • 編集

[C203]

よく一晩ガマンしましたネェ。
家の中では個人の自由ですから、スッポンポンだろうとアッポンポンだろうと構いませんが、他人をまきこんでやる場合は事前の了解が必要と思います。
心の広いmedwriterさんだから良かったものの、人によってはセクハラで訴えられたかもしれませんね。
と、言いながらも、一度経験してみたい気もします。(笑

ところで、私のブログタイトルが『鍼灸と健康』→『鍼灸と健康by小田原かもめ』にマイナー変更になりました。
これからもよろしくお願いします。^^)

[C204] やっぱり?

あみのっちさん、かもめさん、
やっぱり、怒って帰るのが普通ですよね。私もなぜガマンしたんだろうなと、いまだに不思議です。友だちに悪いと思っちゃったのか、あんまり山奥で、タクシー代を持っていなかったのか。
トリックに変な村が出てくるのを見て、そういえば、と思い出した話でした。

[C205]

Mです☆
 確かに、自宅では、健康方法と言っては、裸で生活している人たちは、昔から多い様です。ただ、就寝時、ふとんの中だけ...に限定しての事だったかと記憶しています。
 Mはもちろん、そういう方にお目見えした事はありませんが、人間は、2足歩行する点からも、社会という中で、裸で生活するのは、本当は不自然ですし、Mも、イヤですが...。
 また、人間は体毛が無いので衣服等で覆わないと、皮膚なりを保護できず、また体温調節上も重要となってくるので、裸で、一日中過ごすことは、おそらく、健康には良くない事でしょう。これは、恐らく、確かな研究から言われている事であるので、昼間も裸で過ごすのは、良くない事だと認識すべきですよね。
しかし、こんな事、真剣に考えるまでもない事だと思うMですが・・。つい・・。

[C206] そうでしょうね。

Mさん、これを健康法といえるのかどうか、私も疑問です。裸療法自体は、確かにあるみたいですが(検索したら出てきました)、私は絶対やりませんからご安心を。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medwriter.blog45.fc2.com/tb.php/58-94915898
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぶっ飛び健康法

私の周りには、
かなりいろいろな健康法を実践している人がいるのですが、
今日は、その中でももっとも驚いた健康法の話を書きます。

正式な名前をなんというのか、知りませんが、
裸で暮らす健康法~言ってみれば「スッポンポン健康法」です。

かなり昔になりますが、
ある友だちが、温水プール付きの家に引っ越したので、
一度遊びに来て、と誘ってくれたので、
何人かで出かけました。
なんでも、義理のお父さんが腰痛もちなので、
プールで泳いで治すために、その家に決めたそうです。

そうとう山の中にある一軒家で、裏山は生い茂っているし、
周りは畑がたくさん。
庭には、クジャクを飼っていたりして、
とても環境のよいところでした。

車で駅まで迎えに出てくれた友だちの案内で、
家の中に入ってびっくり!
友だち以外の家族が全員スッポンポンです。
義理のお父さん、お母さんの裸を見た記憶はないので、
たぶん出かけていたのだと思いますが、
友だちの夫、子どもたちが、全員、一糸まとわぬ姿。

「じつは、今うちではこれをやってるのよ。
私もふだんは裸なんだけど、今日はやめとくね」
と友だち。

酒好き、論争好き、女好きの、友だちの夫は、
見られることに快感を覚えているようすさえ見えました。
自分で作ったたくさんの料理を並べて、
この健康法がいかに効果があるか(風邪を引かないとかいろいろ)、
うんちくを並べ立てましたが、
う~ん、どこを見て話したらいいのか、目線に困りました。

さらにぶっ飛んだのが、その夫のオジサンに当たる人が訪ねてきて、
「じつは僕が勧めたんだ」
と、着いてすぐに裸になったことです。

「こんなのセクハラ以外の何ものでもない!」と
いっしょに行った友達も怒り出しましたが、
夜になったら、帰るすべもありません。

環境への順応が早い私は、
こういう国に来たと思ってあきらめるしかないか、と、
子どもたちの案内で、別棟にある温水プール兼お風呂へ。
15メートルぐらいある、立派なプールです。
お風呂だから、私も裸だったのですが、
そこに、オジサンまで入ってきて泳ぐではありませんか。

あ~、もうイヤ!
見たくないもの、見せないでくれ~。
(ジャニーズ系なら許してやってもいいぞ)
人の裸、見ないでくれ~。
(お金もらってもイヤだ)

「自宅でどんな健康法をやっても自由だけど、
他人の前でやるのはやめてね。もう、絶対こないから」
次の日、朝早く車で送ってもらって、帰ってきました。

以来、その友だちとは会っていません。
その友達の名誉のために言いますが、彼女自身は
とても、とてもいい人なんですよ。
伝え聞くところでは、
そうした人柄が功を奏して、
いまは社会的な地位のある仕事をしているそうです。

まさか、あの健康法を続けてはいないはずだと、思います。

それにしても、世の中、広いですわ。

ブログランキング、投票、お願いします!
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=8729
http://blog.with2.net/link.php?226716

by medwriter
関連記事

コメント

[C202]

medwriterさん、こんばんは!
うーむ、たしかにぶっ飛びだわ。よくヌーディストビーチなんかでは、みんなスッポンポンなので、逆に水着を着ているほうが恥ずかしいと言いますが、このおうちの場合は……(汗)。私だったら、即効帰っちゃうと思います!
ホント、世の中って広いんですねー。
  • 2006-06-11 22:09
  • あみのっち
  • URL
  • 編集

[C203]

よく一晩ガマンしましたネェ。
家の中では個人の自由ですから、スッポンポンだろうとアッポンポンだろうと構いませんが、他人をまきこんでやる場合は事前の了解が必要と思います。
心の広いmedwriterさんだから良かったものの、人によってはセクハラで訴えられたかもしれませんね。
と、言いながらも、一度経験してみたい気もします。(笑

ところで、私のブログタイトルが『鍼灸と健康』→『鍼灸と健康by小田原かもめ』にマイナー変更になりました。
これからもよろしくお願いします。^^)

[C204] やっぱり?

あみのっちさん、かもめさん、
やっぱり、怒って帰るのが普通ですよね。私もなぜガマンしたんだろうなと、いまだに不思議です。友だちに悪いと思っちゃったのか、あんまり山奥で、タクシー代を持っていなかったのか。
トリックに変な村が出てくるのを見て、そういえば、と思い出した話でした。

[C205]

Mです☆
 確かに、自宅では、健康方法と言っては、裸で生活している人たちは、昔から多い様です。ただ、就寝時、ふとんの中だけ...に限定しての事だったかと記憶しています。
 Mはもちろん、そういう方にお目見えした事はありませんが、人間は、2足歩行する点からも、社会という中で、裸で生活するのは、本当は不自然ですし、Mも、イヤですが...。
 また、人間は体毛が無いので衣服等で覆わないと、皮膚なりを保護できず、また体温調節上も重要となってくるので、裸で、一日中過ごすことは、おそらく、健康には良くない事でしょう。これは、恐らく、確かな研究から言われている事であるので、昼間も裸で過ごすのは、良くない事だと認識すべきですよね。
しかし、こんな事、真剣に考えるまでもない事だと思うMですが・・。つい・・。

[C206] そうでしょうね。

Mさん、これを健康法といえるのかどうか、私も疑問です。裸療法自体は、確かにあるみたいですが(検索したら出てきました)、私は絶対やりませんからご安心を。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medwriter.blog45.fc2.com/tb.php/58-94915898
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。