Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C228] 近くだったら行きたいなぁ。

medwriterさんの感激が文面を通して伝わってくるようです。

最近は、フランチャイズのファミリー向けの中国レストランが多いようですが、たまに専門店に行くと感激します。
ウーロン茶なんかも一度本場の茶葉を頂いて飲む機会がありましたが、こんなにも違うものかとビックリしてしまいました。

いいお店を見つけてよかったですね。^^)

[C229] 夏はお茶!

medwriterさん、おはようございます。
むし暑い日が続きますねー。
こういう気候のときは、糖分が入った飲み物より、さっぱりしたお茶が飲みたくなります。

「茶楽」、素敵なお店なんですね!茗荷谷にあるっていうのも、なんとなく惹かれます……子どもがあんまりいなそうで。今度行ってみます♪


  • 2006-07-03 08:23
  • あみのっち
  • URL
  • 編集

[C231] お茶は落ち着いて

かもめさん、本場のウーロン茶はどんな味でしょう。考えてみたら、ペットボトルのウーロン茶しか、飲んだことないかもしれません。

あみのっちさん、ぜひ、行ってみてください。子どもはゼロ。お茶は、落ち着いて飲みたいですよね。
  • 2006-07-04 03:45
  • medwriter
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medwriter.blog45.fc2.com/tb.php/63-8d7a74b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中国茶のお店

ここ数日、東京は、急に暑さが増しました。
子どもの学校のプール授業も先週は雨で流れていましたが、
今週から始まりました。
昨日もプール授業がありましたが、
光化学スモッグ注意報が出て、途中で中止になったそうです。

晴れたら晴れたで、別の問題が。
うちは、東京の中でも、緑の公園が多い武蔵野地域だし、
幹線道路からも離れているのですが(要するに不便な場所)
光化学スモッグが出やすい場所なのです。

さて、そんな暑さの中、私は営業で都心へ。
地下鉄・茗荷谷の駅で、初めてお会いする編集者と待ち合わせ、
駅近くの中国茶のお店に案内されました。
出版社が駅から遠いので、そのお店でお話をすることになったのです。

このお店が、とってもステキで、感激しました。


「茶楽」という中国茶のお店です。

私はシナモンティーをいただきました。
茶器もお茶によって違い、ちょっとしたスイーツ付き。
(シナモンティーにはハーシーのキッスチョコがひとつ)

もちろん、中国茶もさまざまそろっています。

地下にあるお店は、駅前の雑踏から別世界にワープしたような
落ち着いた雰囲気で、お話もゆっくりできます。
とても気に入りました。
編集者の方との面談も、心地よい雰囲気の中で、無事終わりました。
あとは、先方の決定しだいですが、今回お仕事依頼がなくても、
今後、よい関係が築けそうな予感です。

とにかく、一度で気に入ってしまったステキなお店。
お近くの方、ぜひ、一度、足を運んでみてください。

ブログランキング、投票、お願いします!
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=8729
http://blog.with2.net/link.php?226716

by medwriter
関連記事

コメント

[C228] 近くだったら行きたいなぁ。

medwriterさんの感激が文面を通して伝わってくるようです。

最近は、フランチャイズのファミリー向けの中国レストランが多いようですが、たまに専門店に行くと感激します。
ウーロン茶なんかも一度本場の茶葉を頂いて飲む機会がありましたが、こんなにも違うものかとビックリしてしまいました。

いいお店を見つけてよかったですね。^^)

[C229] 夏はお茶!

medwriterさん、おはようございます。
むし暑い日が続きますねー。
こういう気候のときは、糖分が入った飲み物より、さっぱりしたお茶が飲みたくなります。

「茶楽」、素敵なお店なんですね!茗荷谷にあるっていうのも、なんとなく惹かれます……子どもがあんまりいなそうで。今度行ってみます♪


  • 2006-07-03 08:23
  • あみのっち
  • URL
  • 編集

[C231] お茶は落ち着いて

かもめさん、本場のウーロン茶はどんな味でしょう。考えてみたら、ペットボトルのウーロン茶しか、飲んだことないかもしれません。

あみのっちさん、ぜひ、行ってみてください。子どもはゼロ。お茶は、落ち着いて飲みたいですよね。
  • 2006-07-04 03:45
  • medwriter
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medwriter.blog45.fc2.com/tb.php/63-8d7a74b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。