FC2ブログ

Entries

「移民政策ではない」の意味

政府が骨太の方針2018を発表。
日本の超高齢化、若年労働力不足に対して、ついに、
これまでの、限定的な「実習生」という名の労働力政策では足りないことを認め、
単純労働と呼ばれる分野に、
外国人労働者を大幅に受け入れる方針をだしました。

ところが、政府は「移民政策ではない」と、わざわざ釘を刺している。
5~10年の期限付きで、一定の業種のみに認めるというのだが、
5年、10年いれば、日本に生活の基盤ができるのは当然で、
母国から家族を呼び寄せて暮らしたいと思うのも人情だと思いますが、
それはダメ。
あくまでも、日本の社会に都合のよい、
使い捨て労働力だけがほしい、ということのようです。

今の実習生制度では、仲介企業や受け入れ企業がピンはねをして、
労働者は奴隷労働を強いられたり、
福島の除染作業にも外国人がいると聞きます。

いろんな国の人とともに働くことは、多様な価値観があると知ることにもつながり、
日本人の働き方を変えるうえでも、
いいチャンスだと思いますけどね。

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medwriter.blog45.fc2.com/tb.php/713-4857881e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH