Entries

ひりひりする心

みなさま(いつもブログをチェックしてくださるあなたのことですよ!)、
お元気ですか~?

しばらく、ブログの更新をサボってしまいました。
なんだかんだと、雑用が多いです。
「人生は雑用の連続である」って誰が言ったんだっけ?

自分の身の回りで起こっていることは、本当に、見事に、
ほとんどが、雑用に近いものばかり。(一応、仕事もしてますが)

なのに、社会を見渡すと、
教育基本法が(すばらしい法律だと思うけれど)改悪されようとしていたり、
でたらめな腎臓移植が、当たり前のようにまかり通っていたり(なんか、インフォームド・コンセントとか書いているのが虚しくなるような事件です。お金の流れをきっちり解明してほしい)、
子どもが次々に自殺していると思ったら、今度は校長先生が次々に自殺したり、
NHKはとうとう、国際放送で政府の「命令」に従うようで、
それに対して、良識ある人々の声も届かず、この国の報道の自由はもう
死に体になっているというのに。

アメリカでは、ようやくブッシュ政権の陰りが見えてきて(ヒラリーさんが大統領になる日も来るかもね。でも、彼女はイラク戦争に反対しなかったんじゃないかな?)
日本でもひとつぐらい、いいことがあってもよさそうなものだけど、
それはなかなか見つからない今日この頃。

ああ、この脈絡のない文体は、私が高校生の頃に読んでいた、
ある作家(もう消えてしまった無名の作家です)の
文体そのもの。
あの頃の私は、その作家の影響で、
こんな風に、ぐるぐると、
行き場のないモヤモヤをとめどなく書いていたのでした。

そして、近頃の私は、仕事と雑用に忙殺され、
毎日、「悪夢」にうなされています。
ほんの数時間しか寝られないようなとき、
布団では寝過ごすからと、ソファで寝るときでさえ、
その数時間の間にこわ~い夢を見て目を覚まし、
何度も何度も、その続きを見て、ますます怖い思いをするのです。
もう、起きているしかない!
と思うと、ようやく少し眠れて、「ピンポーン」と、
近所の子どもが、うちの子を迎えにくるまで寝ちゃったり。
(遅刻してかわいそうなわが子)

悪夢の原因はわかっています。
原稿がたくさんたまっていて、
次々に追い立てられているせいです。
ようやく、
あとひとつ、大作を書けばよいところまで、こぎつけたのですが…。

まあ、こんなどうしようもない日々を送っている私ですが、
深夜、一人で仕事をしているときに、
よく、デジャブに近いものを体験します。
ふつう、デジャブといえば、
せいぜい数ヶ月とか数日前に、同じ場面に遭遇したな、
という感覚だと思うのですが、
私の場合、15年も前に吸っていた空気と同じ空気を突然感じて、
懐かしさで胸がいっぱいになる、というものです。

15年ぐらい前、というのは、私の遅ればせの青春時代。
当時、リフレッシュ休暇と称して、仕事を4ヵ月休んで、
とある国に行きました。
一応、名目は英語の勉強でしたが。

久々の学生生活で、全身全霊がアンテナ状態。
それほどたいしたことはしていなかったのですが、
何を見ても感動し、何をしても楽しくて、
世界中から来ているたくさんの人と出会い、
恋愛なんかもしちゃって、
一人で退屈しているときにラジオを聴くだけでも(部屋にテレビがなかったから)、
窓からの景色を見るだけでも、わくわくどきどきの生活でした。

そんな日々に感じた、自分に残された時間(休暇の時間のことですが)があとわずかという焦りの中で、いつも流れていた空気。
学校が朝早かったから、
それほど徹夜をした覚えはないのですが、
なぜか、そのときに住んでいた
高層(11階だったっけかな?)の狭い部屋の、
深夜から明け方にかけての空気が、ときどき、
突然、東京のこの場所に流れてくるのです。

時には、その空気と共に、
楽しかったことを思い出したりもするのですが、
もうあの時間には戻れないのだという思いのほうが強いせいか、
違った意味で、でもあの頃と同じように、心がひりひりしてきます。

そんなことが、ここ何年か、ずっと続いているわけです。

これは一体何なのだろう。
やっぱり、あのときのボーイフレンドが忘れられないのかな。
それとも、そういうロマンスがなくなってしまったからなのかな。
それとも、ただ、若かりし日の思い出に浸りたいからなのかな。

突然流れてくるあの頃の空気に、
何をしていいのかわからず、どぎまぎしてしまうのです。

こんな感覚が、ほかの人にわかってもらえるのかどうか、
かなり疑問ですが。一応、書いてみました。

そして、自分なりに、その答えを探しに、
もう一度、あの場所に、
来年あたりは行ってみようかと思います。

今日はここで、おわり。
最後まで読んでくださった方がいたら、ありがとう。
(締め切りをとっくに過ぎた原稿をかかえて、缶チューハイ二本も飲んじゃいました。今夜は寝ます。)

ブログランキング、投票、お願いします!
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=8729
http://blog.with2.net/link.php?226716

by medwriter

関連記事

コメント

[C321]

おっはようございます。昨夜は眠れましたか?
人間の体に優しい生活をお薦めしに来ました。
夕焼け見て、落ち葉見ると、そのうち涙が出てきちゃうからね。
体を寝せても頭の中の電気が切れないでしょう!締め切り怪獣がせまってくる~
そのまま起き続けると、幻覚もみちゃうぞ~。睡眠剤使って、脳の電気回路1回休ませようね。
温泉行ければ、1番効くのにな~。
仕事終わったら、温泉いっといで~。無理しないでね。
  • 2006-11-10 07:23
  • papimam
  • URL
  • 編集

[C322] ありがとう!

papimamさん、いつも、やさしいコメントありがとうございます!
じつはね~。仕事終わっていないのに、明日は箱根の温泉にいっちゃうんですよね~。この前の連休も、子連れで、近所に新しくできた温泉(クアハウスみたいなところ)に行って、マッサージまでしてもらったのです。
そういうことだけは、さくさくと進めているので、ますます仕事が遅れちゃうんですけど。これを編集者やクライアントが読んでいたら、と考えるとゾッとします。
ともかく、今日は、短時間でもぐっすり夢も見ずに眠ったので、すっきりです。
たまには、チューハイもいいかななんて…。(引っ越し祝いの時にもらったのが、たくさんあまってるんです)

[C323] お久しぶりです

とんと、更新が無いので多少心配しておりました。
そういう私も週1更新になってしまっておりますが…(笑
悪夢にうなされながらの超多忙な毎日ですか。
倒れないように、気をつけてくださいね。
今夜は、締め切り忘れてほろ酔いで爆酔してください!^^)

[C324] ほんと、ごぶさたしちゃって。

かもめさん、お元気そうで…。
締め切りを伸ばしてもらったので、きのうは、いっぱい寝ました。
もう、悪夢はみてませんが、来週は、がんばらなくてはと思ってます。

[C325] おつかれさまでした

 原稿の締め切りだったんですね.最近更新がないなーと思っていました.元気かなーなんて思ったりしてましたよー.
 ほんとに今の日本は心が病んでますよね.私のクリニックに来る患者さんをみてもそう思います. それはともかく,medさんお体大切にしてください.まだ病み上がりですよねー.

[C326]

thermeさん、コメントありがとうございます。
そちらのブログをのぞいたら、なんと,thermeさんは、ヘルペスとか。
お互い無理はしないようにしましょうね。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medwriter.blog45.fc2.com/tb.php/78-a1a2be94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH