Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medwriter.blog45.fc2.com/tb.php/95-1bb39ebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

信頼できる情報、届いていますか…不妊治療

ずっと気になっていることがあります。

不妊治療についてです。

少子化対策として、不妊治療に医療補助を出す企業も現れているといいますが、それ以前に、不妊・不妊治療について、当事者の
とくに女性に、どれだけ、必要な情報が届いているのだろうか、
ということが、とても心配です。
(治療するなといっているわけでは、ありません)

書籍もいろいろ出ていますが、
どういう立場の人が書いているかによっても、
その中身は大きく違ってきます。

ここでは詳しく分析できないのですが、
情報の公開という点からみて、
いろいろな医療機関における成功率の出し方が、
着床率であったり、出生率であったりしますが、
同じ言葉を使っていても、
根拠となる数字が違っていたりすることも
結構あるようです。

そこで、これまで、わたしが知っている中で、
信頼できる情報が得られると思っているグループをご紹介します。

私の信頼の判断基準は、
1)当事者(患者)が主体である、
2)医師・専門家が当事者をサポートする立場で関与している、
3)特定のスタンスに立っていない(行政や学会、企業などから独立して  いる)
です。
  
不妊ついては、
フィンレージの会、という自助グループがあります。
たぶん、これが日本でいちばん早く、当事者の女性によってつくられたグループだと思います。

また、当事者を主体にするという意味では、
AID(不妊症でも男性側の要因、つまり無精子症など、どうしても治療できない要因がある場合に、匿名の第三者から提供された精子を女性の子宮内に入れ妊娠させる治療)によって生まれた子ども(といっても成人している方もたくさんおられます)の立場で集まっているグループもあります。

これについては、こちらの研究会のHPから情報が得られます。

産みたいから、そのための情報だけほしいということで探していくと、
かなり、危うい医療機関や民間療法も出てきますが、
どうして産みたいのか、そこから産まれたあとのことまで考えて、
最終的に、自分らしい選択ができるための
さまざまな情報を得てほしいなと思います。

ブログランキング、クリックお願いします。

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medwriter.blog45.fc2.com/tb.php/95-1bb39ebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。