Entries

上行結腸がんは、発見が遅れやすい

鉄人と呼ばれた広島カープの元選手、
衣笠さんが亡くなった、とのニュースに、驚かされました。
「早すぎる」と、思います。
何といっても、「鉄人」だったのですから。

原因は、「上行結腸がん」。
それに関してですが、、
大腸がんは、右側と左側で症状も予後も変わる、ということをご存じですか?
上行がんは、右側のがんです。

盲腸・上行結腸・横行結腸・下行結腸・S状結腸・直腸と続いて、
肛門につながりますが、
肛門に近い方(左側)にがんができると、
血便や部分的な腸の閉塞が起こるため、発見が早くなり、治療もしやすくなります。

一方、肛門から遠い右側(上行結腸)にがんができても、
消化物がまだ、固まっていないないため、
貧血はあるけれど、血便には気づきにくく、腸が閉塞することもありません。
そのため、発見が遅れます。
発見したときは、進行して、肝臓に転移していることもあるとか。

そういうわけで、死亡率にも差が出て、
左側のほうが死亡率が20%も低い、というデータもあるようです。

治療法も右と左は違ってくるようで(とくに再発、転移の治療法)、
欧米の大腸がんのガイドラインでは、それが普通になってきたのだけれど、
日本のガイドラインはまだ、そこには触れていないとか。

私もまだ、勉強不足で詳しくは書けませんが、
気になる方は、大腸がんの専門医にきいたり、
その関係の情報をもらうことをお勧めします。

最後に、衣笠さんに
合掌。



財務省事務次官のセクハラ

福田淳一財務省事務次官のセクハラテープには
怒りで倒れそうになった。
悪質、キモすぎる。

女性記者が女性であるというだけで、官僚のトップから
こんないやな目にあわされることに
この国のジェンダー感覚、というより、人権意識の低さを感じる。

私もかつて、新聞で働いていた記者として、
取材中に、ホテルに誘われた体験がある。
(公務員ではなかったけれど、似たような仕事の人です)
なので、ひとごとではない。

辞任せよ、というぐらいではだめだ。
即刻、懲戒処分だ。
もちろん麻生大臣の任命責任も。

この際、事務次官に任命する前には、ジェンダー教育講座を義務付けてもらいたい。
そうでなければ、女性記者は安心して仕事はできない。
こういうとき、他の記者たちが、すぐ声を上げてほしいよね。

女性が上がった土俵に塩まいた?

舞鶴市の大相撲で、倒れた市長の救命措置のため、
女性が土俵で救命措置をしたところ、
女性は土俵から降りてください、といううアナウンスがあった。

女性を乗せないならわしの理由は、
「五穀豊饒の神様は女性だから、女性が土俵に上がると嫉妬する」という意味、
だと、いいわけしているけれど、
女性が下りた土俵に大量の塩をまいた、
ということも、明らかになってきました。

本音は、女性は「不浄」ということで、清めの塩をまいたんでしょ?
何という時代錯誤。

相撲協会はアナウンスについて
謝罪したらしいけど、
救命という緊急時だから、認めるべきだった、ということではないよね?



オスプレイ 来た。

横田基地に配備されるオスプレイが、今朝、横田に来ました。
半年後の配備の前に、一時来たということらしいけれど…。

うちの上空で今朝、すごい音がしたのですが、
やっぱりあれがオスプレイだったんだ、とニュースを見てから知った次第。

通常も、かなり大きな輸送機のようなものが朝と夕方、最低2機ずつ、
どこかの基地に行って帰ってきます。
これも、かなり低空を飛ぶのですが、
オスプレイは、比較にならない爆音です。

しかも、私が住んでいる街は、横田基地に隣接していないため、
いろいろな、要求が出せる「周辺市町村」にも入っていません。
もちろん、騒音対策の対象でもない。
でも、しっかり上空は通るので、
墜落や、落下物の危険だけはつきまとう所です。

先日の市議会議員選挙では、
オスプレイ配備反対を公約にあげた議員はたった一人でした。(当選した!)

基地問題、沖縄に全部押しつけて、
じわじわと、自分たちの首も締めつけられていることを、実感しています。

取り返しのつかない事故や、
朝鮮有事の報復のターゲットになるのではないか、と
危機意識が募ります。




「そだねー」 の商標登録申請?

カーリングで大人気になった女子チームの「そだねー」という北海道弁を、
北海道のお菓子メーカー、六花亭が
商標登録申請したとか。

カーリングの藤澤選手が「なまっているとは知らなかった」といっていましたが、
北海道生まれの私も、無意識に使っていたことに、あらためて、気づきました。

はっきりと賛同するときは「そうだよね~」ですが、
軽くあいづちをうつときに「そだねー」とよくいいます。

六花亭は、「そだねー」を独占するつもりはない、使いたければ使ってもらう、といっていますが、
もちろん、言葉としての「そだねー」が独占されるわけではなく、
お菓子に「そだねー]」いう名前をつけるとき、登録されていると難しくなる面はありますね。

背景には、
中国の会社が、一般的な日本語をたっくさん商標登録しているため、
日本の会社がそれを使えなくて困っている、ということがあるのでは?

続きを読む

  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH