Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福山の結婚と「出産で国家貢献」

福山雅治結婚、のニュースに、
「え?福山って、結婚してなかったのね」と驚いた。
(そっちか!?)
イケメンなのだろうとは思うが、
なぜか、まったく関心がわかないタイプなもので。

そして、次に結婚するのは誰?という話より、
重大な問題が、進行中です。

菅義偉官房長官が
福山雅治さんと吹石一恵さん結婚のニュースに乗じて
こんなことをいいました。
「この結婚を機に、ママさんたちが一緒に子供を産みたいとか、
そういう形で国家に貢献してくれたらいいなと思っています。たくさん産んで下さい」
あとで、取り消したけど、本音だったに違いありません。

「出産で国家貢献」って、は? 
産婦人科病院も、保育所も、出産や育児のための有給休暇もないのに?

高校生向けの保健体育副読本も大きな問題。

続きを読む

絶滅危惧種

日本ウナギが絶滅危惧種に指定されましたね。

もう一つ、レッドリストに入れてほしいものがあります。
日本の憲法9条です。
「集団的自衛権」を閣議決定した安倍内閣。
つまりは、憲法9条の否定です。
それを明確に言わないところが、ますます、うさんくさい。

今日の東京新聞夕刊の4コマ漫画では、
日本ウナギは今すぐ食べられなくなるわけではない、
と言っていますが、
憲法も同じ。
今すぐ9条が消えるわけではありません。

憲法9条があるから、戦後日本はどの国の戦争にも巻き込まれないで、
自衛隊員も市民も守られてきたんですよ。

他の国の戦争でも、
「国民の生命や自由が守れないおそれがあると判断したら」
出ていって武力行使するって、
「集団的自衛権」を言いだしたとたんに、
日本列島は戦争の標的になっても仕方がありません。

だって、日本が「おそれ」で攻撃するって言うなら、
他の国だって
「日本が攻めてくるおそれがある」って
言えちゃうもん。

じゃあ、日本で戦争の標的になるのはどこでしょうか。
自衛隊とか米軍の基地じゃなくて、
渋谷のスクランブル交差点であったり、
動いていなくても核燃料がどっさりある原発だったり。
猛獣だらけの動物園? 
あなたが、軍師ならどこを攻めますか?

もちろん、今すぐそうなる訳じゃないけど、
前の戦争のときも、こうして、少しずつ少しずつ、
広島、長崎に近付いて言ったって、歴史が証明しているよ。
「ごちそうさん」とか、朝ドラ見てればわかるよね。

だから、日本は戦争なんかしない、自分に関係ない、
なんて言わないでね。

みんなが、サッカーに夢中になって、
ニュースや新聞の政治欄を見るのを忘れているあいだに、
いま、いちばんドキドキしているのは、
憲法9条があるから守られてきた自衛隊員とその家族だと思う。

「私が最高責任者です!」(だから憲法は私が解釈します)って
平気で言っちゃう総理大臣の下で、
大変なことが起こっているけど、

憲法9条は、まだ絶滅はしていない。
生きています。

徘徊で事故、介護者に損害賠償責任って?

昨日のニュースですけど。

愛知県で2007年に起こった電車事故。
認知症により徘徊中の男性が死亡し、
JR東海が遺族に損害賠償を求めていたが、
男性の妻に監督責任があったとして、
名古屋高裁は359万円の支払いを命じた。
妻はこれを不服として最高裁に上告した。

この判決はだれが見ても「?」ですよね。
亡くなったのは事故当時91歳の男性。
監護責任を問われたのも、同じ年で、要介護1の妻、って言うんだから、
常識では考えられない判決だと思います。

こんなんじゃ、認知症の人を
自宅で介護しようなんていう人はいなくなりますよね。
24時間見張っているなんて、不可能ですから。

介護保険じゃなくて、
介護者の賠償責任保険が必要ってことかしら。

続きを読む

科学と願望

理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(理研CDB)の
小保方晴子・研究ユニットリーダーらによる「STAP細胞」の論文に、
コピペや画像の使いまわしなどが見つかった
という話が、いろいろな波紋を広げていますね。
いまや、「STAP細胞」の存在そのものが疑われています。

小保方さんという若い女性を、一度思い切りもちあげてしまったマスコミは、
日頃から、発表されたものをチェックなしで垂れ流しているがゆえに、
自分たちも簡単にだまされてしまったことには目をつぶって、
小保方さん一人を悪者にしてしまおうとしているように見えます。


続きを読む

アホか!? スカイマーク社、ミニスカ導入

格安航空会社スカイマークが、サービス向上のため、
CAにミニスカを履かせるだと。
アホか!

飲みものは有料、機内誌なし、マイレージもなし、
余計なサービスは全部なくすから安い、
はずなのに…。

ミニスカでサービスって、どういう会社?

実際、CAさんは機内清掃(もちろんトイレも)、荷物の収納などの重労働に加えて、
苦情処理やお子様の世話などしながら、笑顔のおもてなしを求められて、
(つまりは、家庭のお母さん役のすべて)
その上、ふとももをさらせだと? 

ミニスカCAのパンチラ見たさに乗る客が増える、
と思っているんでしょうね。

CAさんたちも怒っているようです。こちらに記事あり☆

そのような「サービス」は必ず、客の性的欲求を刺激し、
盗撮やおさわりなど、
客によるセクハラが増えることは間違いありません。

それは、結局、CAの人たちの快適な労働を阻害し、
働く意欲をそぎ、
航空会社に求められる究極のサービス、
安全性を低下することにつながるということが、
なぜ、わからないのかなぁ。

男性客も、おれたち、そんなエロ作戦にだまされるほど、
アホじゃない、と怒ってください。

女性客も、そんなふうに、男に観賞されながら働く
痛々しい女性たちを見せらたら、悲しくなると伝えましょう。

それでも中止しないなら、
女性客みんなミニスカで乗りますから、
運賃半額にしろ~!


スカイマーク社に抗議を!

今日、3・8は、
「世界女性デー」です。
UNITE! ALL WOMEN! 
  

Extra

最近の記事

お気に入りに追加

全記事(数)表示

全タイトルを表示

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  
     
    ★お母さんライター応援ショップ★
  
  
  
    デル株式会社
  
    ドクターシーラボ
  
    MoMAオンラインストアジャパン
  
    ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
  
    SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。